バンクーバーから海外生活情報をお伝えします

【インターネットで大爆発】2018 ワールドカップ 超イケメン監督

2018/08/19
 
Worldcup2018
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら

日本チームがなかなかいい活躍ぶりをしている、2018ワールドカップ。毎日、テレビ観戦しております。

ワールドカップ(W杯)は大荒れ。本日、ドイツが韓国に「まさかの負け」。

モナちゃん
なんでやーっ
楓猫
うちのママ、ドイツ負けて、ショック受けてはったニャー

W杯では、数々のジンクスがありますが、

98年大会からW杯のプレ大会として1年前に行われるコンフェデ杯で優勝したチームは、これまで本大会で優勝したことがない。

というジンクスの通り、昨年のコンフェデ杯を制したFIFAランク1位の“大本命”ドイツは脱落して、ワールドカップ連覇は阻まれました。

色々な波乱・ドラマが生まれるワールドカップですが、本日は、2018年W杯で、インターネットを湧かせている人にスポットを当ててみましょう。

 

スポンサーリンク

 

時の人、セネガルのシセ監督

 

W杯の時の人。それは、セネガルチームのアリウ・シセ(Aliou Cissé )監督。

彼が、セネガル対ポーランドの勝利で見せた”勝利のポーズ”が、ソーシャルメディア(SNS)上で大爆発にヒットし、あっという間に「時の人」になりました。

SNS上では、Twitter、インスタグラム、FBなどで、彼のガッツ・ポーズの瞬間を捉えた写真・ビデオ・GIFなどが拡散されました。

A post shared by Optus Sport (@optussport) on

A post shared by 8bit Football (@8bitfootball) on

インターネット上のコメントも:

*W杯全試合見たけど、彼が一押し。

*シセ様、かっこよすぎる。

*やめてー。カメラ目線がシビれる。

と、”数々の称賛の悲鳴”が聞こえてきます。

 

スポンサーリンク

 

セネガル シセ監督は、どんな人?

 

インターネットで爆発的にヒットしたシセ監督は、どんな人なのでしょうか?

外見は見ての通りですが、経歴等も含めて書いてみます。

 

シセ監督の外見はモデル並み

 

シセ監督がイケメンなのは、書くまでもないことなのですが、笑。

高身長で、黒のスーツに身を包み、クールな長いドレッドヘア。映画スターかモデル並みの外見。かなり、いけてるっ!

試合放送中に、シセ監督の人目を引く外見に:

*「本当にセネガルの監督なのか? 90分だけ、どこからか借りてきたんじゃないのか?(監督としては、カッコ良すぎるという意味、笑)」

*「(映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』の)ジャック・スパロウみたい」等、Twitterで爆発・炸裂しました。

 

シセ監督の現役時代の活躍ぶり

 

シセ監督は、輝かしい経歴の持ち主なのです。

シセ監督は、元は英国のプレミアリーグの選手でした。バーミングハム・シティとポーツマスチームに所属していました。セネガルでは、国内のサッカー発展に貢献して、「セネガルの伝統的選手」として大人気。

彼は、デフェンス・ミドルフィルダーとして、時には、センターバックとして、プレイしました。

現役時代、2002年のW杯で、シセは、キャプテンをつとめ、セネガル代表チームは、世界に大きな反響を残したのです。

セネガル代表チームは、初出場ながら大健闘。

開幕戦で王者フランスを1-0で下し、強豪のデンマーク、ウルグアイとの試合にも引き分けました。アフリカ勢で唯一の決勝トーナメント入りを果たし、1回戦でスウェーデンを撃破。ベスト8まで進んだのです。

 

シセは、2018W杯参加チームの中で一番若い監督

 

シセ監督は、セネガル・ジグインチョアー(Ziguinchor)生まれの42歳。

2018年のW杯の監督の中で、最年少です。2015年3月よりセネガル代表監督を務めています。

セネガル代表が今回ワールドカップの出場権を獲得したのは、2002年のW杯以来、2度目です。そのセネガルチームを、監督として引っ張り、チームを盛り上げているのが、シセ監督なのです。

 

シセは、2018W杯参加チームの中で唯一の黒人監督

 

シセは、2018年W杯参加チームの中で唯一の黒人監督です。

アリウ・シセは、ソーシャルメディアでバズっているが、彼のかっこいい言動とアクションが、ブラックーパンサーと比較されている。ワシントン・ポスト紙

 

バラックパンサーの意味は?Black Panther Partyから》1965年に結成された米国の戦闘的黒人解放組織。また、そのメンバーをさす。過激な黒人解放運動の鎮静化とともに、事実上消滅した。黒豹党。(Goo国語辞書より、引用)

世界中から注目を浴びているシセ監督は、どう思っているのでしょうか?

ワシントンポストによりますと:

「世界中の女性たちから、セックスシンボルだと言われていることに対して、どう思われますか?」という質問に対して、

“I don’t think I’m a sex symbol at all” “There are millions and millions of Aliou Cisses in Senegal and the world.” “It’s good to be loved,”

「自分はセックスシンボルでもなんでもないよ。世界中には何億というアリウ・シセがいるからね。愛されているのは、良いことだよ。ワシントン・ポスト紙

“I believe that football is universal. I believe that skin color has little importance in the game.”

「サッカーは万国共通のスポーツだと信じている。肌の色は重要ではない」 ワシントン・ポスト紙

彼は、アフリカや世界のサッカー界で、地位を築き上げることを目指す、新しい時代の寵児(ちょうじ)なのです。

 

シセ監督は、中身もイケメン

 

日本対セネガル戦、私もテレビで観戦していました。日本代表チームが、驚くほど健闘していて、素晴らしい試合でした。

引き分けとなった試合後の会見での、シセ監督のインタビューの内容が、日本でも大反響。

「予想通り、技術力が高く、パスの質も良かった」と評価。体格問題については「大きくて強くてもあまり意味がない。スピード、ショットでは日本の方が良かった」

これに対して:「外見以上に、心もイケメン」という、Twitterでの反応が飛び交いました。

日本代表チームをフェアに褒めることも忘れない。

モナちゃん
もう、めちゃ、かっこええー。シビれる。

 

セネガル代表チームは、「優勝候補」としてはアウトサイダー扱い。それに対して、反骨精神を燃やしているシセ監督。シセが主将を務めた2012年W杯に、グループリーグでフランス、ウルグアイ、デンマークと実力伯仲の国が居並んだ中で、ベスト8まで勝ち進んだ経験があるからこそ、闘志を燃やしているに違いありません。

シセ監督曰く、「我々は“番狂わせ”の役割を果たそうとしている。グループは非常に接近しているように見える。でも、私たちはいつも通りにゲームをして、大きな決意を持ってあらゆるチャンスをものにすることを目指す」

いつもベストを尽くす。それが、成功の秘訣。

モナちゃん

やっぱり、男の中の男やわー。

 

まとめ

 

2018年W杯、日本とセネガルが属しているHグループ。日本が今のところ一位、それに、セネガルが2位で続いています。

日本代表チームに、もちろん勝ち進んでほしいです。頑張れ、ニッポン!

でも、私はこっそりと(笑)セネガル代表チームのことも応援しています。

日本代表チームと、セネガル代表チームは、”アウトサイダー”の存在かもしれないけれど、世界に大きな反響を巻き起こしてほしい。

サッカー界に、新しい時代を開こうとしている「内外ともに超イケメン」!

シセ監督、これからの活躍が楽しみです。

+++

本日の猫。 桃太郎。こちらもイケメンだ。

Handsome boy

この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Comment

  1. mabo より:

    そうそう!この監督凄く野性的でカッコイイですね!
    最初、監督が映し出された時にそう思いました。
    今、日本では草食系男子が増えて来てますが
    やっぱり男は男らしい方が私はカッコ良いと
    思いますね!

    • monachan monachan より:

      まぼさん、

      そうそう!この監督凄く野性的で、男の人から見てもかっこいいと思うでしょう?

      エネルギーがあって、そして、内面も謙虚。黒人監督として、世界各国のBlack Powerからも、めちゃめちゃ騒がれてます。

      私は、はっきり言って、決勝トーナメントに進んだ日本より、セネガルの方が押していた、、と思いますよ。敗退してしまい、本当に残念です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 新・バンクーバー日々是々 , 2018 All Rights Reserved.