バンクーバーから海外生活情報をお伝えします

【無敵の美味しさ】バンクーバーの職人風チョコレートベスト5

2018/08/19
 
【他のチョコは敵わない】バンクーバーの職人風チョコレートベスト5_res (1)-min
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら

チョコレートの美味しさは永遠。チョコレートを見るだけで、なんとも幸せ感を味わえます。

私はグルテンフリーを実践しているため、お砂糖を加えていないチョコレートをオーガニックストアで買っています。

ただ、ギフト・お土産となると、「とろけそうに美味しいチョコレートを見つけたい」を思います。

この記事を書きながら、あまりの美味しそうな写真にクラクラ〜としてしまったくらいです、笑。

今回は、私の経験上と独断でバンクーバーのチョコレートでベスト5を選んでみました。どのお店もアルチザン(菓子職人)の作るチョコレートを販売しています。

職人(アルチザン:Artisan)」の意味アルチザンとは、フランス語で「職人」。アーティストと同じく、「感動を与える人」という意味があります。。誇り高いスタイルで、素材選びから完成に到るすべてを、菓子職人たちが行なっています。

 

それでは、「頬っぺたが落ちるくらい美味しいチョコを求めて、バンクーバーさすらいの旅」始めましょう!

スポンサーリンク

チョコレート以外にシュークリームが一押し:ベータ5 チョコレート(Beta5 Chocolates)

 

ベータ5チョコレート(Beta5 Chocolates)は、バンクーバーのアルチザンのチョコレート屋さんの中でもトップを争うお店です。

お店の場所は、スカイトレインのメインストリート駅辺りのインダストリアルなエリアにあります。場所が駅から少し離れていて、駅から徒歩10分くらい。

ベータ5は、チョコレートとシュークリームが有名です。チョコレートは、味の複雑さ、デザインの美しさで、バンクーバーで買える他のチョコレート屋さんとは比較にならないと言われています。

 

ベータ5チョコレートで、おすすめ商品

 

*Trademark Chocolate Collection #30

お店のシグネチャー的な商品。数々の賞も受賞しています。ホール・チェリー、トロピカルフルーツ、スパークリング・プラリネ、タイマンゴー等が入っています。12種類の味が楽しめます。賞味期間は2週間くらい。

 

プラリネ(Praline)

*砂糖を熟してカラメル状にし、ローストしたアーモンドやヘーゼルナッツを混ぜ合わせて、すりつぶしてペースト状にしたもの。溶かしたチョコレートに混ぜたものを言います。

A post shared by BETA5 (@beta5chocolates) on

 

*アイスクリーム・サンドイッチ

A post shared by BETA5 (@beta5chocolates) on

*シュークリーム

シュークリームというのは、日本人だけ。こちらでは、Cream Puff(クリームパフ)と呼ばれます。ベータ5のシュークリームは、動物のデザインがあったり、デザインも個性的。これは、絶対に試してみるべき。

A post shared by BETA5 (@beta5chocolates) on

お値段は、バンクーバーで皆が行くPurdy’sやHershey’sのチョコレートとは比べ物にならないくらいお高めです。贈り物として差し上げると、大変喜ばれること、間違いなしです。

ベータ5 公式サイト

住所 413 Industrial Ave in Vancouver
電話番号 604.669.3336
営業時間 月曜日: 閉店
火曜〜金曜日: 10.30am – 5.30pm土日:10.00am – 5.00pm

 

 

保存料を一切使っていないベルギーチョコ:ダニエルチョコレート (Daniel Chocolate)

 

とても味にこだわりのある友人から頂いて、ダニエルチョコレートのことを知りました。

ダニエルチョコレートの職人さん(ダニエル)は、ベルギー出身。1981年より、バンクーバーでチョコレートを作り続けています。ベルギーのチョコレート手法にこだわり、食品保存料を一切使わず、芸術的な味を作り上げています。

クリスマスや母の日、父の日などに、スペシャルコレクションも用意されていて、季節ごとのお味が楽しめます。

 

ダニエルのチョコレートで、おすすめ商品

 

*チョコレート La Classique 20

アソーテッドで20種類のお味が楽しめます。

 

*マカロン

ダニエルチョコレートは、ナチュラルなマカロンも作っています。全ての原料がローカル産のナチュラルなもので、それもグルテンフリーです。

ダニエルのチョコレートFacebook

住所 1105 Robson St, Vancouver
電話番号 604.688.9624
営業時間 月曜〜日曜日: 

スポンサーリンク

創業130年のビクトリアの老舗チョコ:ロジャーズ・チョコレート(Roger’s Chocolate)

 

創業130年のビクトリアの老舗チョコレートショップです。1885年にマンチェスターからビクトリアに引っ越してきたロジャース氏が創業したチョコレートショップ。

本店はビクトリアダウンタウンのガバメント通りにあり、店舗の展示棚は重厚な作りになっていて、建物は歴史的建造物(Heritage Building)に指定されています。現在では店舗が増え、ビクトリアエリアに5箇所、バンクーバーに5箇所あり、カナダ全土のお土産物屋さんで購入できるほどの規模にまで成長しています。

一粒ずつ、違った種類のチョコレートを箱に詰めてもらうことも可。ギフト用や季節モノのパッケージも可愛いものばかりなので、ギフト・お土産用にぴったりです。

 

ロジャーズ・チョコレートで、おすすめ商品

 

*シーズン限定チョコレート

とにかくパッケージが可愛い。⬇️はイースター限定。

*ビクトリア・クリーム

ロジャース氏が最初につくったチョコレートがバニラのビクトリアクリームで、現在でも一番お勧めで人気のある商品です。

*ピスタチオ・チェリー・スクエア

ホワイトチョコレートとピスタチオ・ドライチェリーのサクサク感がぴったり合った ”ピスタチオ・チェリー・スクエア”。夏に大人気の一品です。

 

ロジャーズチョコレート公式サイト

住所 389 Water St, Vancouver
電話番号 604.676.3452
営業時間 月曜〜土曜日: 10

日曜日: 12

ページ: 1 2

この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 新・バンクーバー日々是々 , 2018 All Rights Reserved.