バンクーバーから海外生活情報をお伝えします

【大人女子・男子のための】ファッション・コーディネート本 おすすめ

 
Fashion Eye catch
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら

話題のファッション最新トレンドは、いつも気になるもの。

価格別、年代別、男女別で、目指すファッションは変わってきます。

近頃は、ファション最新トレンドを紹介してくれる本・ブログ・インスタグラム等のSNSのおかげで、海外在住でも、「日本のファッション」に触れることができるようになっています。

ファッションで、ブログ・インスタグラムが大ヒットして、そこから本を出版しているケースもたくさん見られます。

インスタグラムもファッション検索のために、たくさんの人が利用している時代。本以外にも、インスタグラムが、ファッション・コーディネートに欠かせないようになってきています。

この記事では、

*大人女子・男子のファッション・インスタグラム

*大人女子・男子のファッション・コーディネート本

について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

 

大人 ファッション

 

大人のファッションとは一体どういうことだと思いますか?

キレイめに見えるということが、基本中の基本

キレイめに見えるルールを書いてみましょう。

<ルール1>

あくまでシンプルに!柄物・プリントもの・デザインが強いアイテムは控える。

 

<ルール2>

*無地のベーシックな色合いで、3色以内にまとめる。

ベーシックな色:黒、紺、グレー、白、茶、ベージュ

黒や白、グレーなどの無彩色といったベーシックなカラーに、有彩色であるアクセントカラーと呼ばれるような色目を加えるのが良い。

カジュアル感を出す時は柄物を取り入れることもありますが、大人っぽい感じにしたかったら無地が良い。

 

ルール3:

素材はなるべく天然繊維を選ぶ高級感が出て上品で大人っぽさが出ます。

ナイロンやポリエステルといった合成繊維は、軽くて機能性に富んでいて、プラス、安いということでよく使われているのですが、印象としてはやはりチープ・スポーティな感じが出てしまいます。

シャツやパンツであれば綿、ジャケットやブルゾンはウール(羊毛)や綿、夏ならば麻とかが良い。

 

ルール4:

靴・バッグ・アクセサリー関係は本物を取り入れたい。

バッグやベルト、シューズも合皮ではなくレザー(皮革)。プチプラの洋服を着ていても、組み合わせる靴・バッグ・アクセサリーは、一点でも、本物を身につけたい。

 

これらが、私が色々なファッションブログ・インスタ・ファッションコーディネート本を読んで、『大人ファッションの鉄則』として、どこの本にも書かれていたルール4点でした。

 

大人ファッション instagram

 

一般人なのに、フォロワー数が万単位であるインスタグラマーが登場しています。 彼らは、インフルエンサー(Influencer)と呼ばれて、多くのユーザーに影響を与える存在になっています。

「あ〜、今日のコーデ、どうしようかなあ」と思った時に、ちょっとインスタをチェックして見るというインスタユーザーも多いでしょう。

この2つが大人ファッションインスタグラムの主流になっていると思います。

大人カジュアルなファッション。カジュアルでも、キレイさ・シンプルさが入っているもの。あとは、大人プチプラファッション。

インスタグラムに”毎日のコーデ”を載せているインスタグラマーさんの中で、私が好きな方々を4人載せてみますね。

 

(1)@hana_iroha(Hanaさん)

 

View this post on Instagram

 

A post shared by ᴴᴬᴺᴬ (@hana_iroha) on

大人カジュアルなコーデで、ふわりとした雰囲気のお洒落のhanaさん。シック・シンプルな色使い、とてもフェミニンです。私の好きな白が基調のキレイ目コーデの参考になっています。インスタ投稿の中で、時々現れる、お花・コスメ等のお写真もおしゃれで、インスタがギャラリー風。

 

(2)@saaaay_k (Sayukaさん)

 

View this post on Instagram

 

A post shared by sayaka (@saaaay_k) on

キレイめプチプラファッションの見本。

GU、ユニクロ、しまむら等のプチプラアイテムに、バッグやパンプスなど小物でクラスアップしたコーディネートのお手本。

トップ、スカート等、キャプションにブランド名を書いてくれているので、「あ、これ欲しい」と思った時に参考になりやすいです。シンプルキレイめなので、通勤やOFFの日にも大活躍すること間違いなし。

 

(3)@yappy_fashion (やっぴーさん)

 

View this post on Instagram

 

A post shared by ʏᴀᴘᴘʏ(㋳ッピー ) (@yappy_fashion) on

ファッション・スタイリストでコーディネイト代行サービスをなさっています(お買い物に同行してくださって、コーデを考えながらお洋服を選んでもらえます)。

インスタグラマーとして、フォロワーの数を50人以上、毎日増やしていっているヤッピーさん。ビッグなインスタグラマーなんです。「おざます、ヤッピーです」というインスタ投稿を見るのが、私の朝の楽しみになっています、笑。

実はお知らせしたいことがあります。ヤッピーさんが、インスタグラムでフォロワーを増やす方法について教えてくれます!

https://yard-style.info/10secrets/

こちら、なんと!私のインスタグラムの師匠(プラス、お友達)でもあります。

ヤッピーさんに色々教えていただいてインスタグラムを頑張っています! 興味のある方は是非!

 

 

(4)@genji_official_ (げんじさん)

 

View this post on Instagram

 

A post shared by げんじ (@genji_official_) on

げんじさんは、「ファッションYouTuber」として活躍しているのですが、毎日コーディネート写真をインスタで投稿しています。

使用しているアイテムのブランドが、キャプションにしっかり記載されているため、お買い物の参考になります。彼の投稿は、ファッション雑誌のようです。

スポンサーリンク

大人女子 ファッション 40代以上

 

ここでちょっと、『大人女子ファッション40代以上』を取り上げてみたいと思います。

ファッション雑誌を見れば、キレイな細いモデルばかり。紹介している洋服やバッグもブランドや高価なものばかり。

トップファッションブロガーさんたちも、皆さん、若い・細い・キレイな女性ばかり。

そうなると、「自分には当てはまらない&関係ない&それほどお金をかけられない」と思ってしまいますよね。

大人女子=リアル読者は、今や大きな購買力になっています。

全身高価なブランドを頑張って着るのではなくて、ブランド物を1〜2点持って、あとはプチプラを上手にミックスさせるのが、大人女子の「リアルなファッション」。

私もずっと愛読しているブログがあります。それは、服飾戦略スタイリストの窪田千紘氏&仲間が運営するブログ(ファッションブログランキングでは、上位ランキングの常連。40代以上の女性に非常に人気。)

このブログでは、『普通の中年女性』たちが、日替わりでコーディネートを紹介してくれています。普通っぽいモデルが着ていると、買う側も「自分に合うかな?」と想像しやすいのです。

私が特に大好きなのは、「160センチ・63キロ」という「大人体型代表・原田のビフォー&アフター」のコーナー。ブログ内の原田さんには、大阪弁の吹き出しもついていて、読んでいてめちゃ楽しい。原田さんは「40代の等身大の女性」して読者に大人気。

 

大人女子・男子のためのファッション・コーディネート本おすすめ

 

もちろん、本屋さん・コンビニ等に行ってファッション誌を何冊か買って服の組み合わせ、色、形とかを見てもいいのです。季節は三ヶ月毎(四半期)で雑誌を買って、雑誌のモデルさんと同じような格好したらいい話なんですが。

雑誌を頻繁に買うのも面倒臭い。

近頃では、ファッションブログもたくさん出ていますので、ブログを見るだけでも、ファッション・コーディーネートを考えることはできます。

ただ、「今日はこんな予定があるんだったら、これを着ていけばおしゃれに見える」というアイデアがもらえる、コンパクトにまとまったファッション・コーディネート本があれば楽ですよね。

それでは、ここで数冊、私が実際に購入したファッション・コーディネート本を乗せてみましょう。(私の場合は、Kindle本で買いました)。

 

STYLESNAPからのスタイルブック

 

👆でも触れましたが「STYLE SNAP 大人世代普段着リアルクローズ」をもとにしたスタイルブック2冊。

*基本の服選びや着こなしを実例で見せてくれる
*大人世代がおしゃれに見えるポイントがわかる
*万人受け間違いなし!の上品カジュアル。
*高い服を買わなくてもOK!ユニクロなどのプチプラブランドでもできるスタイリングばかり!

 

 

 

ユニクロ・ラバーにはたまらない本:朝、マネするだけ 365

 

この本は、ユニクロ・ラバーなら、読んでいて微笑んでしまう本、笑。

使っている服はぜんぶユニクロで、365日分、毎日コーデが載っています。各季節たった10着ずつを揃えるだけで、着まわしをしていくアイデアが載っています。

手持ちの似ている服でコーデをつくってもかまいませせんよ。

ユニクロって、意外に、流行に左右されなくて、毎年同じようなスタイルが出るので、毎年応用が効きます。

 

カラーチャート付き:クローゼットは3色でいい

 

この本の著者:杉山律子氏は、人気ファッションブロガーの一人。パーソナルスタイリストとして、ファッション講座+オシャレに導くファッションのプロ=スタイリストマスターの育成もしています。

モデルルームのクローゼット収納提案をしてきた整理収納アドバイザーの経験からコーディネートしやすいクローゼットレイアウト法まで載っています。(断捨離しなくちゃ!という人には良い刺激になりますよ)。

基本の3色からスタートし、少しずつ色を増やしながらステップアップしていけるよう、カラーチャートの解説が入っています。

私も、この本を読んでから、「クローゼット3色」を心がけるようになりました。

高いブランド服じゃなくても、プチプラでも、UNIQLOやアーバンリサーチやナノユニバースあたりの買いやすい価格のお店で揃えられそうなアイテムで、十分にオシャレ度をあげることができますよ。

 

男性ファッションならコレ:毎日コーディネート塾

 

ファッションバイヤー/ファッションブロガーで有名なMB氏。

アパレル店舗のスタッフから、店長、マネージメント、バイヤー、コンサルティング、EC運営などの色々な経験を持つ。現在は自身の運営する会社の代表としてプロバイヤーや企業コンサルタントなどの傍ら、ブログ「最も早くオシャレになる方法KnowerMag」を運営しています。

ユニクロ、GU、無印良品といったプチプラを使った、コーディネートブック。

どんなおしゃれ下手でもコーディネートできる、というスタメン25アイテムを厳選。

そのコーディネート実例を、本人着用写真(約70カット)で詳しく紹介しています。

 

まとめ

 

ファッションは、お金をかけるのではなく、オシャレのコンセプトを理解すること!というのが良くわかる、インスタグラム・アカウントと、ファッション・コーディネート本について書いてみました。

ちょっとしたことで、毎日のファッション・コーディネートが楽しいものになりますよ!

+++

本日の猫。楓猫。

先日のリサ・ラーソン&ユニクロとのコラボの黄色いライオンのパーカーと一緒に。

なぜか、じっとうつむいておる、笑。いじけておるのか?

 

Kaede looking down

インスタも色々な写真をあげています。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Monachan (@miyanao117_2015) on

クリックして、フォローしてね!

この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 新・バンクーバー日々是々 , 2018 All Rights Reserved.