バンクーバーから海外生活情報をお伝えします

【初心者向け】カルトナージュキット・基本の作成方法・おすすめ本3選

2018/11/20
 
Cartnage
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら

「カルトナージュ」、インスタ等で、たくさんの投稿を見かけます。かなり本格的に、可愛い蓋つきの箱とかを作成なさっている方が多くて、見るだけで「目がハート」になります。

私は「カルトナージュ」に関しては、全くの初心者。

でも初心者向けのかなり簡単なカルトナージュをしてみました。思いがけなく楽しかったし、次の作品を作る楽しみもできました。

この記事では、

  • 初心者向け カルトナージュの基本の作り方
  • 初心者向け カルトナージュに必要な道具
  • 初心者向けカルトナージュ キットの 通販
  • カルトナージュ おすすめ本

について書いてみようと思います。

私のカルトナージュ初の作品作りについても触れてみますね。

それでは始めてみましょう!

スポンサーリンク

カルトナージュって何?

 

今更ですが、まず最初に「カルトナージュって何でしょう?」

「カルトナージュ(Cartonnage)は、フランス伝統の厚紙工芸である。厚紙で組み立てた箱などに紙や布を貼り付けて仕上げる。」(引用:ウィキペディア)

カルトナージュ(cartenage)とは、フランス語で厚紙工作という意味です。

厚紙(carton)で組み立てた箱などに紙や布を貼り付けて仕上げる工芸なんです。

歴史としては、19世紀末にフランスの婦女子たちの間で流行したもので、18世紀頃、南仏で蚕を入れる紙箱に装飾を施した物が発祥らしいです。

フランスでは紙で装飾することが多いのですが、日本では布を用いることが多いです。

様々なものをカルトナージュで作ることができます。

フォトフレームやファイルなどの平面作品、サイズも小箱サイズから桐ダンスサイズまで様々です。カルトナージュで制作している方もたくさんいらっしゃいます。

ノートブックを自分だけのデザインにしてみたり。⬇️

 

View this post on Instagram

 

A post shared by mika.campana (@mika.campana) on


大切なものをしまっておく箱になってみたり⬇️。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Rieko Sano (@boxr_rieko) on

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 斉藤あきこ (@atelierlarbre) on

 

こんなに素敵な作品たちなら、インテリアの一部として、お部屋の中の美しいアクセントになりますよね。
他に身近なところでは、これもアイデア次第で色々と作れます。

  • 手帳カバー
  • ティッシュボックス
  • スマホケース
  • メガネケース
  • 携帯用ミラー
  • お子様の折り紙入れ・おもちゃ入れ、
  • メモリアルボックス

 

年齢に関係なく、世界中で愛されている、一生楽しめる趣味の一つだと思います。年齢を問わないというのは、カルトナージュのデザインにもよりますが、基本的な形は初心者でも作れます。

出来合いの紙箱に布を張り付けての簡単カルトナージュが出来ます。
パッチワークした布を箱に貼ったり、自分の刺繍作品を貼ってみても、個性的な素敵なカルトナージュ作品にもなります。

 

初心者向け カルトナージュに必要な道具

 

カルトナージュで必要な道具を挙げてみましょう。ホームセンターや手芸屋さん、100均で揃えることができます。

  • 布や綺麗な紙
  • 厚紙:カルトン(又は空き箱)
  • カッターナイフ
  • ハサミ
  • カットボーど
  • はけ
  • 木工用ボンド
  • 水張りテープ(両面テープ)
  • 定規
  • シャーペンなど。

 

カルトナージュの厚紙(カルトン)

 

厚紙(カルトン)の素材、厚さで、箱の基本が決まります。厚紙といっても種類も、素材も様々なので実際に、お店に行ってきちんと適したものを選ぶのが一番良いです。

色は、外に響かない色合いであるグレーかホワイトのものが一般的です。

ネットでは手芸材料専門サイト、カルトナージュのための専門サイトもありますので、カルトナージュの厚紙のセットはオンラインで購入もできますよ。

 

カルトナージュの生地・紙

 

カルトナージュの生地で、個性やテイストが決まります。生地。紙の素材、柄も様々です。

フランス式のカルトナージュでは布であればどんなものも可能です。ただ、木工用ボンドで付けることができる生地を選びましょう。

厚紙に貼っていって、その厚紙から箱状のものを作って行くので、カルトナージュ用と明記されている薄手の生地が望ましいです。

フェルトや中綿があるタイプの生地は、カルトナージュの作業が難しいため、避けたほうが賢明です。

イタリアのカルトナージュは、布でなく紙を使うこともあります。紙はイタリア製のものだと、レザー調のものなど、おしゃれな感じのものが多いです。

 

カルトナージュ 木工用ボンド

 

ボンドを水で溶く必要がない、伸びのよいカルトナージュ専用接着剤です。私も使っています。

箱に布や紙を貼るとき、木工用ボンドを水で薄めて使っている人もいるが、「カルトナージュ専用接着剤」をぜひ使ってください。

サラッとしていて伸びがよく、紙や布を貼るときにシワにならずに貼ることができる。乾くと透明になるので、はみ出てしまっても大丈夫ですよ。

スポンサーリンク

 

厚紙がきちんと裁断されていて、あとは布などを貼っていけばよいだけのキット。最初は時間がかかるかもしれませんが、慣れてくれば1時間ちょっとで完成できるものばかり。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事 - Related Posts -

関連記事はありませんでした

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 新・バンクーバー日々是々 , 2018 All Rights Reserved.