バンクーバーから海外生活情報をお伝えします

【プレゼントにも最適】初心者のためのガーデニング道具 7選 

2018/07/14
 
Gardening goods 7
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら

バンクーバーも、いよいよ夏。夏の暑い日には30度くらいまで気温が上がります。

夏ともなれば、私の友人たちも「ガーデニング」に勤しんでいる人が多いです。

「ガーデニング、まだ初めたばかり」という方は、「一体、どういう道具が必要なんだろう?」と思われませんか?

そのご質問にお答えすべく、今日は「初心者のためのガーデニング道具7選」について書いて見ましょう。

他には、「初心者でも簡単」あなたの庭が見違える:ガーデニングのアイデア10選も書いています。それもアイデアの一部になったら幸いです。

 

スポンサーリンク

 

初心者用にオススメのガーデニング7つ道具

 

ガーデニングの土壌が出来上がったら、ガーデニング初心者が揃えたいガーデニング7つ道具も必要になりますね。

すでに、ガーデニング・グッズを持っていらっしゃる方も、もう一度何が必要か考えてみて、ガーデニング・グッズをアップグレードしてみましょう。

身につけるグッズ

 

やっぱり、形から入らないとね、ということで、私がガーデニングの際に身につけるものたち。

ガーデン・エプロン

数ある中でオススメは、「tent-Mark DESIGNS キャンプエプロン」

丈夫な帆布を使用したキャンプエプロン。 キャンプで料理や薪割り・設営作業等をする際の衣服の汚れや破れ防止用に作られています。

キャンプエプロンと言っても、デザインも悪くないです。

tent-Mark DESIGNS キャンプエプロン: おすすめポイント*正面には革グローブが収納できる大型ポケット

*左側にはタオルやハンマーが吊れるデイジーチェーン。

*右側にはキャンプホリックナイフのシースを取り付ける革製ベルト

*エプロン本体の裾についているループに木の枝を通すこともできます。

 

 

ガーデン・グローブ

ガーデニング専用のグローブはマスト。 土やトゲがある植物に触れる時に安心して作業することができます。

私はバラを育てていますので、特に使いやすいと思うのが、「ウェストカウンティーのガーデングローブ」

バラのトゲ対策には皮素材のガーデングローブが必要です。ウエストカウンティーのガーデングローブは合成皮革で軽い素材なので、手を上げたり下げたりしても、疲れにくくて有難いです。

 

 

ガーデニングの帽子

ガーデニングでちょっと外に出るときも、日焼けするのが怖い。やはり、まめに防止で紫外線からお肌を守りましょう。

ガーデニング帽子を選ぶ時のポイント:

*通気性が良いこと

*帽子はツバ広を選ぶ

*UVカットの帽子を選ぶ

 

ガーデニング用ブーツ

ガーデニング用のブーツは、よく動いたり、しゃがんだりすることが多いので、あまり材質が固くても使いでが悪いです。そこで、これは、私の一押しでおすすめしたいと思うのが、「日本野鳥の会 レインブーツ」

日本野鳥の会 レインブーツ:オススメのポイント① 日本野鳥の会のレインブーツは、折り畳んで持ち運べることができる。

② 公益財団法人日本野鳥の会は、俳優の柳生博さんが会長を務める団体。柳生博さんはガーデニングの専門家としても有名な方なんだそうで、ガーデニングにもこちらのブーツがオススメ。

 

土つくり用グッズ

 

土つくり用グッズはサイズやタイプで、いろいろなものを選択することができます。ここでは、初心者用ということで最低限度使うものを選んでみましょう。

ガーデニングに必要なスコップも、海外製だとちょっとオシャレ。

「Spear & Jackson Kew Gardens(スピアアンドジャクソンキューガーデンズ)」は、イギリスの定番園芸ブランドのスピアアンドジャクソンとイギリスの世界遺産であるキューガーデンとの共同開発の製品です。

スコップとステンレスの小さな鍬がセットになった便利なアイテム。ステンレス製を選んだ方が錆びないからおすすめです。

 

■土づくり用グッズの基本
①移植ゴテ・・・苗や球根を植える穴を掘ったり、少しの場所を耕したりするのに使います。
②ミニ移植ゴテ・・・さらに小さなところで活躍するのに使います。
③ふるい・・・土をふるうほか、土から石やごみを取り除くのにも使います。
④ハンドフォーク・・・硬い地面を掘るときに、土をかいてやわらかくするのに使います。

 

切るもの

 

剪定バサミは必ず必要になります。

おすすめは、「角利産業株式会社の剪定ばさみ」。昭和21年創業の角利産業は、三条鍛冶の伝統を守ってプロの大工道具を作ることでも有名なメーカー。

値段もお手頃で、ハンドルはアルミ製なので、本体重量180gと、とっても軽いです。

角利産業のハサミは、受け刃のカーブが大きいので、枝をしっかりと挟むことができます。刃物炭素鋼を使っているので刃こぼれもないのが嬉しいところ。

■切る道具の基本
①剪定バサミ:直径2㎝くらいまでの枝なら切ることができます。
②ノコギリ:直径2㎝以上の枝を切るときに使う、片刃で細身のノコギリ。
③刈り込みバサミ:庭木や生け垣の形を整えながら切るときのハサミ。
④高枝バサミ:高い所の枝を切ったり、果樹を収穫したりするときに使います。

 

水やり

 

ジョウロは最低一つは必要ですね。100均で買ってくることもできるけれど、ちょっとインテリアとかにも合うものを買った方が、ずっと気に入って使えますよ。

そこでオススメが、「Haws(ホーズ)Slim Can 8L」

イギリスの老舗メーカー・ホーズ社製のジョウロ。私なら、深みのあるグリーンを選びます。お庭のグリーンにもぴったりだと思います。

 

水やり
①ジョウロ:水や液肥を与えるときに使います。ハス口の目が細かく取り外しができるものが使いやすい。
②水差し:狭い部分に水をかけられるので株元や葉にだけにかけるときや、鉢にかけるときに使えます。
③散水ホース:移動や収納しやすいリール式が便利。一時止水や水量調節可能なヘッドだと、もっと便利。

 

まとめ

 

いかがでしたか? ガーデニングは、やり始めたら、どんどんハマるもの。それには、お手頃価格で品質の良い「ガーデニングの7つ道具」を揃えながら、楽しくやっていくことが一番ですね。

「初心者でも簡単」あなたの庭が見違える:ガーデニングのアイデア10選も書いていますので、ご覧になってくださいね。

こちらの記事が、皆様のガーデニング・ライフにお役に立てますように!

 

+++

本日の猫ず。ポーズ取っている。

nakayoshi

 

この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Comment

  1. mabo より:

    覚えてますよ~~!ケンさんのお庭作り!!(笑)
    あれを見た時、多分嫁はんがうるさく横で早く作くってよ!
    ってギャアギャア言うもんやから・・と思ってましたが
    当時、記事を読んでてこだわりながら楽しんでるのかも?と
    思った様に思います。
    外国人の人達ってリフォームも結構自分でやられる方が
    多い様ですね?
    そのへん私はドップリと日本人夫をしてます。爆

    • monachan monachan より:

      マボさん、

      奥様のために、はよ、作ってあげてやー。

      うちの旦那、趣味の一環ですよね。プランを立てるのが好きなんだと思います。じゃないと、やれないですよね。
      やりっぱなし大魔王、、ではありますが、よく働いてくれます。

      マボさん、近頃、日本男子も結構、DYIやられる方多いですよー、笑

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 新・バンクーバー日々是々 , 2018 All Rights Reserved.