バンクーバーから海外生活情報をお伝えします

Googleアドセンス攻略ガイドブック(古川英宏著)【読後レビュー】

2019/02/22
 
GOOGLE ADSENSE
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら

『GOOGLE・アドセンス』ってお聞きになったことありますか?

ブロガーが「インターネットで収入を得る」方法の一つとして、広く利用されているのが”Google・アドセンス”です。

Googleアドセンスは、自分のブログやウェブサイトに広告を掲載してクリックされると、
収益が発生する仕組みの広告配信サービスです。その取り組みやすさから、多くの人が実際に広告を掲載しています。

しかし、何もわからずに始めてしまうと、そもそも利用のための審査に通過しない、せっかく広告を掲載しても収益が発生しない…など、たくさんの悩みが出てくることも多いです。

今回は、Google・アドセンス専門家の古川英宏さんの本、「最短で収益を得るためのGoogleアドセンス攻略ガイドブック」を読んでみたので、そのレビューを書いてみたいと思います。

それでは始めてみましょう♪

著者古川英宏さんとはどんな方?

 

Google・アドセンスの【神的アドバイザー】です。

古川さんは、会社時代に雇用されて労働することに疑問を持ち、2013年より「Googleアドセンス」を始められます。2017年から「Googleアドセンスで叶えたい未来を叶える」をコンセプトに、収益化のための情報発信やサービスの発信をされています。オンラインセミナーやコンサルティングの講師業をメインに大活躍中。

実は、私は古川さんとはBlog Marketing School【BMS】(ブログマーケティングスクール)でご一緒させていただいてます。実はBMSに入る前から、こっそり(?)古川さんのブログも拝見していました、笑。

ほら、こんなにイケメン♪ 本の中にはブロマイド並みの、横顔写真も入っています、笑。

furukawa san

帰省した時に、ある機会があってお会いできるのを楽しみにしていたんですが(そこで、「Googleアドセンス攻略ガイドブック」を持参して、直筆サインをしてもらおう♪と思っていたのに、その会合に行けなくて、ものすごく残念でした)。

モナちゃん
古川さんと”お知り合い”っていうだけで、めっちゃ誇りに思っておるで!

 

Google・アドセンス審査について

 

私はGoogleアドセンスの審査を、去年受けました。昔の状態を知らないので、数年前に審査を受けた人に聞いてみると「最近はかなり厳しくなっている」んだそうです。

数年前は、無料ブログでも審査が通ったと聞きますが、今現在では、『独自ドメインのブログで、文字数は1000以上で30記事は必要』と聞きます。

私の場合は、記事数は35を超えた段階(1記事あたり平均で3000〜3500文字はある)で、Google・アドセンス審査に応募しました。

Google・アドセンス審査も、「ブログのコンテンツも厳しく審査されるらしく、オリジナルで価値のあるコンテンツでないと通りにくい」と聞いています。

最近の”Google・アドセンス”の画面が変わっていまして。

Google・アドセンス本は何冊か他にも出ていますが、昔の画面での説明がされています。ネットで調べても昔のアドセンス画面で説明されているし。

この古川さんの「Googleアドセンス攻略ガイドブック」は、もちろん、最新の画面で説明してあります。

スポンサーリンク

古川英宏さんの「Google・アドセンスガイド」の読後感想

 

私が「Google・アドセンス攻略ガイドブック」を実際に読んでみて、大変感銘を受けました。

この本の魅力はどこにあるか?について書いてみましょう。

GOOGLE ADSENCE GUIDEBOOK

本の目次

第1章 Googleアドセンスで収益化する基礎知識を知ろう

第2章 Googleアドセンスの審査に通過しよう

第3章 間違い厳禁!大きく収益化できるアドセンス広告配置を知ろう

第4章 記事のネタ選定とキーワード選定

第5章 アクセスの集まるコンテンツの作り方

第6章 ブログ解析・改善・SNS活用

第7章 初心者がつまづきやすいNG集

付録 WordPressの設定

 

Google・アドセンスをこれからはじめたいという人(初心者)に最適

 

Googleアドセンスに関してとても易しく書かれていて、基礎を一から説明されています。まるで、教科書・参考書を読むように、第1章〜第7章を読みながら、作業を進めていくことができます。

最短で収益を得るために:

  • Googleアドセンスの基礎知識
  • Googleアドセンス審査の申請、通過の為のアドバイス
  • 理想的な広告配置の場所
  • 記事のネタ・キーワード選定方法
  • アクセスの集まるコンテンツ
  • ブログの分析・改善・SNSの活用
  • 初心者がしてしまうNG集
  • WordPress設定

等の盛りだくさんの内容が書かれています。文章もわかりやすく設定の説明もとても丁寧に解説されていますので、独自ドメインのブログに初心者の方でも最適の内容。

古川さんは、既にブログで、「Googleアドセンス」のノウハウを公開されています。でも、このGoogleアドセンス攻略ガイドブックは、よりコンパクトに内容がまとめられているので短時間で全体像を把握することができます。

インデックスもとてもわかり易く、文章を読んで理解するというよりも、図での説明が多く、視覚から入ってきます。(これって、初心者にとっては、かなりポイントが高し!)実際の操作画面の画像がたくさん掲載されているので、サイトの準備〜記事の書き方ポイント〜記事を書いた後にやるべきことまでが、この一冊で全てわかります。

 

Googleアドセンス広告初心者には「間違いは厳禁!大きく収益化できるアドセンス広告配置を知ろう」が役立つ

 

 第3章の「間違いは厳禁!大きく収益化できるアドセンス広告配置を知ろう」は、私自身がとても勉強になった部分。

Googleアドセンスでたくさんのアクセス数があって大きく収益できている人ならば、悩むことはないんですが、クリック数がまだまだ少ないと、Googleアドセンスの種類・サイズ・広告配置場所が、Googleアドセンスの収益化に大きな影響をもたらします。

人が視線を向ける位置が、広告クリック率を上げて、安定させることが一番大切なポイントになります。

古川さんの実績をもとに、アドセンス広告配置のアドバイスが、懇切丁寧に説明されてあります。Googleアドセンスをやっているけど、収益に結びついてない人に、かなり役に立つはずです。

 

アクセス数をあげたい人のための、記事のネタ選定とキーワード選定」「アクセスの集まるコンテンツの作り方」

 

「記事のネタ選定とキーワード選定」・「アクセスの集まるコンテンツの作り方」は、初心者はもちろん、何年やってもアクセス数が増えないブロガーにも、永遠のテーマ。

Googleアドセンスで稼ぐためには、圧倒的なアクセス数が必要です。

そんなアクセス数を増やすヒントやキーワードの選定方法が書かれていて、記事をあまり書いたことのない初心者には記事のネタを選定するところから記事を書く際の参考になります。

 

記事を書いた後のケアも大切「ブログの分析・改善・SNSの活用」

 

ブログ記事は書きっぱなしではダメです。自分が書いた記事に「何人の人が見に来てくれているのか」を知るために、アクセス解析をすることは必須です。

アクセスした人が、どのキーワードで検索しているのかを知り、ブログ記事を継続して書き直ししていくことも、アクセスを上げていく秘訣になります。

そして、ブログを援護射撃してあげるためにSNSを上手に利用する方法にも触れています。

 

Googleアドセンス収益化のためのマインドの保ち方にも触れている

 

他のGoogleアドセンス収益化のノウハウ本と比べて、この本の特に良いところは、マインドの保ち方について書いてあるところです。

ノウハウを手に入れても、実践・継続することが、Googleアドセンスの収益化を成功させるコツなので、マインドを保つことはすごく大切だと思います。

 

皆様には叶えたい未来があるからこそお金が欲しい、つまり目的があるからお金が欲しいということなんです。叶えたい未来が叶ったらどうなるのか、ここを意識してほしいです。

■2018年 技術評論社 古川英宏 「最短で収益を得るためのGoogleアドセンス攻略ガイドブック」

 

「何故、アドセンスを始めたのかという目的が大事」と古川さんも書いておられます。

目的=叶えたい未来

目標=お金を〇〇円稼ぐ!

目的がお金になってしまっては、アドセンスで収益を得るどころか、ブログを運営することにも”とどこおり”が出てしまうということ。「叶えたい未来があるからこそお金が欲しい」というのが、目的であるべきなのです。

何をやっているかという目的がはっきりしていてこそ、初めて、ブログを継続して育て上げるというプロセスを踏むことができると、私も思います。

 

まとめ

 

この本では、Googleアドセンスを知り尽くした著者:古川さんが、初心者でも短期間で確実に収益を得られるようにするためのノウハウを解説しています。

これからアドセンスを始める人も、始めてはみたけれどうまくいかないという人も、ぜひこの本を読んで、収益を得られるようになりましょう!

 

 

私個人の感覚ですが、20,000円以上(いや、10万円以上くらいかな?)、払ってもいいぐらいの情報が書かれています。実際に、高額な情報商材を買ったり、セミナーとかを取れば、この本のお値段 1,700円をはるかに超えることでしょう。

まずこの本を購入して実践することをお勧めします。 このレビューを見て気になった方は、即、行動を起こして、この本を購入しましょう。絶対に後悔しない内容です!

 

モナちゃん
古川さんの密かなファン・クラブ会員として、この本を200%おすすめするよぉ〜!

 

+++++

本日の猫、楓はん。しっかりとポーズを取ってはります。

 

e0170687_10293003.jpg

本日のインスタ写真。私の好きなデンマーク・クロスステッチ。

⬇️の作品は、母に対する思い出が詰まったものです。母に刺してあげたのですが、今回の帰省で、母の手元から引き取りました。母はまだ元気にしておりますが、私が覚えている元気な母親は、もういなくなってしまい、なんで、もっと母が若い時に、親孝行をしなかったんだろうか、、と、思うだけで、胸がキュンとしてしまうんです。

クリックして、是非フォローしてね!

この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 新・バンクーバー日々是々 , 2019 All Rights Reserved.