バンクーバーから海外生活情報をお伝えします

「風の谷のナウシカ」が新作歌舞伎:上演の時期・場所・出演者は?

 
新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら

私は宮崎駿作品が大好きで、ほとんどの作品を見ています。

12月11日に発表になったのですが、宮崎氏(77)の初期の代表作「風の谷のナウシカ」(1984年公開)が新作歌舞伎になるのですって。

私は日本に住んでいる時、歌舞伎も時々観に行っていましたので、このニュースに大興奮!

この記事では:

  • 風の谷のナウシカとは?あらすじは?
  • 新歌舞伎での「風の谷のナウシカ」の上演時期・上演場所・演じる役者さんは誰?

ということを書いてみようと思います。

スポンサーリンク

風の谷のナウシカって、どんなお話?

 

風の谷のナウシカというのは、どんなお話でしょう? ちょっとおさらいしてみましょう。

風の谷のナウシカ』(かぜのたにのナウシカ)は、アニメーション監督・演出家でもある宮崎駿氏によるジブリ映画です。

1982年に宮崎駿によって連載が開始された漫画『風の谷のナウシカ』。映画製作などのために何度か連載は中断され、最終回を迎えたのは連載開始から12年後の1994年でした。映画が公開されてから10年も経った後だったのです。

多くのジブリファンが「最も優れたジブリ映画」とする傑作です。公開後、海外でも愛され続ける名作の一つとなっています。

宮﨑駿監督によるジブリ映画『風の谷のナウシカ』は多くのジブリファンが「最も優れたジブリ映画」とする傑作です。

戦争による科学文明の崩壊後、異形の生態系に覆われた終末世界を舞台にしたSFファンタジーで、人と自然の歩むべき道を求める少女ナウシカの姿を年代記の形で描いています。

辺境の王国・風の谷には、自然を愛で、蟲とすら心を通わせる少女ナウシカがいました。

ナウシカたちが生きている時代の1000年前、世界は旧人類たちの繰り返した戦争によって、取り返しがつかないほど大気が汚染されてしまいました。

自分たちではどうにもできないことを悟った旧人類たちは破壊兵器・巨神兵を生み出し、後に「火の七日間」と呼ばれる大破壊を行わせました。このことにより世界は焼き尽くされ、ナウシカたちのは砂漠のような世界に住むことになったのです。

腐海の森が地面を覆う世界に、2大強国、トルメキアと土鬼(ドルク)の戦争を背景に物語は進んでいきます。

土鬼(ドルク)軍は、実験で生まれた動く粘菌を使い、それを守りそして腐海を広げる役割りを持った蟲(むし)を作り出しました。ドルク軍はトルメキア軍を壊滅させることに成功。

しかし、腐海(ふかい)と呼ばれる毒の森とそこに棲む蟲(むし)たちが暴走を始め、毒の森と蟲(むし)に支配された世界となってしまいます。

腐海を焼き蟲を滅ぼそうとする大国の争いに巻き込まれながらもナウシカは、人を愛するのと同様に蟲たちをも愛そうとします。

巨大な王蟲(オーム)の群れが暴走するクライマックス、そしてナウシカの純粋な魂が胸を締めつけるラストシーンは圧巻。日本のアニメ史上にさん然たる金字塔をうちたてた作品なのです。

 

© Studio Ghibli/Walt Disney Pictures
こりゃー、宮崎作品の「風の谷のナルシカ」、もう一度観ないと!私もDVDを買ってみようかなあ。
スポンサーリンク

新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」

 

この「風の谷のナウシカ」が新作歌舞伎になるのです。

これは!ということで、私も詳しく調べてみました。

 

新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」の上演時期はいつ・場所は?

 

新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」は、いつ観られるのか気になりますよね!

来年(2019年)12月東京・新橋演舞場で上演されます。2019年12月公演 ※昼の部・夜の部で通し上演。

 

新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」は誰が演ずるの?

 

尾上菊之助(おのえきくのすけ)、中村七之助(なかむら しちのすけ)らの配役で上演されます。

ナウシカ役は菊之助。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 尾上菊之助 (@onoekikunosuke) on

実は、ナウシカの歌舞伎舞台化のアイデアを出した発案者は、菊之助なのです。菊之助氏は、2017年にはインド神話の新作歌舞伎「マハーバーラタ戦記」を成功に導いたり、TBS系「下町ロケット」の伊丹大役でも注目されている役者さんです。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 尾上菊之助 (@onoekikunosuke) on

主人公と対になる皇女クシャナ役に、スタジオジブリ制作の「かぐや姫の物語」(高畑勲監督)で声優を務めた七之助。

五代目中村勘九郎(十八代目中村勘三郎)の次男で、実兄は勘太郎(現:勘九郎)。ほっそりとした容姿と、やや寂しげな美しい風情が魅力の若女方。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by sumichan (@yukakosumiyama) on

その他に尾上松也(33)、坂東巳之助(29)、尾上右近(26)と若手歌舞伎役者も揃って出演します。

 

まとめ

 

「風の谷のナウシカ」は、34年たつが作品に古さはなありません。今現在観ても素晴らしい作品として仕上がっているのがわかります。

平成が新元号に変わる記念すべき年、2019年に生まれるこの新歌舞伎は、新しい時代の幕開けにふさわしいものとなりそうです。

将来的な海外公演もありそうですね。こういう新しいタイプの歌舞伎は、海外でも絶対に受けるはず。私も、新しい息吹を感じる新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」に大きな期待を抱いています!

+++

本日の猫。楓はん。

眉毛が無駄に長くて、ナマズのようである。

e0170687_13032443.jpg

本日のインスタ。我が家でサワドーブレッドの種を育てています。泡が出てきて、サワーブレッドの種が入っているメーソンジャーの蓋を開けると、もう〜幸せ感が広がります。

そのサワードーブレッド種を作って、パンケーキを焼いてみました。レシピ付きなので、是非のぞいて見てください。

 

クリックして、是非フォローしてね!

この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 新・バンクーバー日々是々 , 2018 All Rights Reserved.