バンクーバーから海外生活情報をお伝えします

【こんまり】Netflixが人気大爆発・夫/子供とアメリカに移住して活躍中!

2019/03/09
 
Konmari
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら

“こんまり”こと近藤麻理恵さん。。断捨離・片づけのエキスパートとして、日本では数年前から大人気。

彼女の「片づけ」のノウハウ本は、断捨離・片づけができない私も、バイブルとして愛読させていただいています。

こんまりさんは著書「人生がときめく片づけの魔法」が日本でベストセラーになり、その後世界40ヶ国語に翻訳され、世界的作家になっています。

こんまりさん、実は2016年にアメリカに引っ越し、第2子を出産していて、現在は活躍の場を日本を超えて、アメリカ等、海外でも広げているということをご存知でしょうか?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Marie Kondo (@mariekondo) on

この記事では:

  • こんまりさんがアメリカに移住したきっかけ
  • こんまりさんへの海外の反応
  • こんまりさんのNETFLIX番組:Tidying Up with Marie Kondo
  • 『人生がときめく片づけの魔法』の英語版:The Life-Changin Magic of Tidying Upの評判
  • こんまりさんの生い立ち
  • こんまりさんの年収
  • こんまりさんの夫・子供
  • こんまりさんの 英語

について書いてみようと思います。

それでは始めてみましょう〜♪

こんまりさんがアメリカに移住したきっかけは?

 

こんまりさんは、2016年にアメリカのカリフォルニア州に引っ越しました。

アメリカに引っ越したきっかけは、彼女の著書『人生がときめく片づけの魔法』が、世界各国で翻訳され、海外でのお仕事が増えていったことから始まります。

片づけのレッスンでアメリカの各都市に行かれることが多くなり、『ニューヨークやサンフランシスコなどの都市部は意外とコンパクトな住居に住む人も多く、日本と同じように片づけに悩む声も多い』と気がつかれたと言います。

こんまりさんは、海外の家庭を数多く訪問して現状を知り、片づけを通じて世の中に貢献したい!という気持ちが、ますます強くなったそうです。まずは反響が大きく、「片づけの需要が多いアメリカを拠点に活動してみよう!」というのがきっかけだそうです。

 

こんまりさんの海外の反応

 

2015年のTIME(タイム)誌の「世界で最も影響力のある100人」に、初めて片付けコンサルタントのこんまりさんが選ばれたということをご存知ですか?

これって、かなり凄いことですよ!「世界の100人に入った」んですから。

TIMEのウェブ版にも、書かれています:

Marie Kondoは、ニューヨークタイムズ”The Life-Changing Magic of Tidying Up ”の著者である。(日本、ドイツ、イギリスでもベストセラーとなっている)。彼女は「Konmari・Method(コンマリ・メソッド=”ときめきの片づけメソッド”)」を生み出した人である。            

(原文)Marie Kondo is the #1 New York best-selling author of The Life-Changing Magic of Tidying Up (also a best seller in Japan, Germany, and the U.K.) and was named one of TIME magazine’s 100 Most Influential People of 2015. She is the founder of the KonMari Method.

アメリカ、ヨーロッパなどで“KonMari Consultant(こんまりコンサルタント)”が続々誕生するなど、こんまりさん流の片づけメソッドは、世界からますます注目を集めています。

アメリカで最も人気のあるショーの一つ、”エレンの部屋(The Ellen DeGeneres Show)”にも出演されています(ビデオは字幕付きなので、是非見てみてくださいね)。”エレンの部屋”は、日本で言えば”徹子の部屋”のような大人気のトークショー。

このショーに出られるということは、「かなり世の中で話題になっている人」という証明にもなります。

こんまりさんの英語版本はどんどん有名になって、今ではYouTube界でもこんまりさんの片付け方法は大ブームとなっています。

こんまりさんのYOUTUBE、自己紹介編。

ご自分で英語で話されています。Youtubeで「お洋服のたたみ方」など、日本ではおなじみですが、英語版でも出されています。

YouTubeで”Konmari”で検索すると、その他多くのユーチューバーがKonmari Methodで片付けているビデオをアップロードしているのが見つかりますよ。

なぜ、こんまり片づけメソッドが海外で受けたのか?

 

片づけができないのは、日本人だけではない。「世界中の人々が、同じように片づけに悩んでいる」ということに、妙に親近感が持てます。

ただし、海外では、モノに対する意識が日本でのやり方がそのまま通用しないこともあります。

海外では「捨てるものに感謝する」という考えは、まだまだ新しいようで、「Konmari・Method(コンマリ・メソッド=”ときめきの片づけメソッド”)」が、海外に大きな反響を呼んでいる一つの理由です。

⬇️は、ケイティーコーリックという、NBCで一世を風靡した大物ニュースキャスターのクローゼットを整頓した時の写真です。⠀

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Marie Kondo (@mariekondo) on

欧米人は、モノに「魂」があるとは思っていない傾向が強いため、この考え方に最初は馴染めない場合も多いです。しかし、手放すときの罪悪感が減ることなどの説明があると、最終的には実践することができるようになると言います。

今はアメリカ、ヨーロッパなどを中心に、KonMari Consultant(こんまり ・コンサルタント)を育成しています。今のところ、世界各国で100名以上のKonMari Consultantが誕生しています。

 

こんまりさんのNETFLIX番組:Tidying Up with Marie Kondo

 

これは、うちの主人が見つけてきたのですが、こんまりさんのNETFLIXの番組があるんですよ。

モナちゃん
意外にマメなうちの主人、笑

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Marie Kondo (@mariekondo) on

2019年1月に放送が始まったばかりの、Netflixオリジナルのリアリティ番組 “KonMari〜人生がときめく片付けの魔法〜(原題:Tidying Up With Marie Kondo)”に対する海外のファンの反応はどういったものなのでしょうか?

アメリカの一般家庭を訪れ、片づけ方法を教えるというという番組構成で、リアリティ番組の魅力もあります。

年代も家族構成も様々ですが、片づけを通して、「片づけられない」という、それぞれの課題を克服していく姿には、感動すら覚えます。一般人が番組に参加しているということも、共感を呼んでいる理由の一つだと思います。

「よくぞ、これだけたくさんのモノで散らかった家があるものだ」という状態から、こんまりさんのメソッドで、数週間後には暮らしやすく整った空間に生まれ変わるのです。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Marie Kondo (@mariekondo) on

私自身も、「えっ、なんか違和感あるなあ」と思ったのは、「片づけを始める前に、おうちにご挨拶をする」という場面。私も海外が長いせいでしょうか、日本的スピリットというのを忘れかけていることが多いです。

床に正座をし、心の中で「お家」に語りかけ、これまでの感謝、これから片づけを始めることを伝えるシーン。かなり不思議な、ある意味、”ちょっと引いてしまう”スピリチュアルな光景が繰り広げられます。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Marie Kondo (@mariekondo) on

「手放す前に一つ一つのモノに感謝する」というのは、日本的な価値観を含んでいるのですね

こんまりさんのコンサルテーションを受けた人が次々と、熱い感想を語ってくれています。そのうちの一つ⬇️。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Marie Kondo (@mariekondo) on

 

多分、これは”お家つくり”のサインなのだろうけれど、ついに、私のワードローブ全てを見直して、古いものを処分したことで、本当に気持ち良い。私の持ち物の量を見たことは、気持ちが圧倒されるプロセスだったけれど、”喜びをときめかせてくれるもの”を近くに置いて、”重荷になるものを手放す”ことは、セラピー効果があるので、日常生活の習慣にしないとね。私たちがキープするものと手放すものを意識することは、自分に対するケアの形なのね。

(原文)“Maybe this is a clear sign of nesting but it felt SO GOOD to finally go through my entire wardrobe and clear out the old…Even though it’s an overwhelming process seeing the sheer quantity of all my stuff, it’s also a therapeutic reminder that it needs to be a daily habit to hold close what sparks joy and let go of what burdens us, especially through times of change. Being intentional about what we keep and release is also a form of self care.

 

Netflixのトレイラー(番組予告編)⬇️です。現在シーズン1が1話から8話まで配信されています。

番組を観たことで片づけのモチベーションがあがり、「Konmari片づけ祭り」を始めた人が世界中に増えています。

Netflixでの放送開始前、約70万人だったこんまりさんのインスタグラムフォロワーは2019年の1月15日現在で140万人超えをしています。恐るべき、こんまりさんの人気の浸透ぶりには驚かされます。

スポンサーリンク

『人生がときめく片づけの魔法』の英語版:The Life-Changin Magic of Tidying Upの評判

 

こんまりさんのベストセラー『人生がときめく片づけの魔法』の英語版、”The Life-Changing Magic of Tidying Up”が売れています。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Marie Kondo (@mariekondo) on

私自身、すでに1冊目は読み終えて、今は2冊目のSpark Joyを読んでいます。すごく良い本だと思います。

これは絶対読んで欲しいと思う理由は2つあります:

1.こんまり本のお値段はお財布に優しい
英語版の本は日本では2000円以下で買えます(アメリカのamazonでも$11ドル前後)。意外にお安いですよね。こんまり先生に直接会って片付け個人レッスンを受けることを考えると、バイブルが安く手に入るのなら、是非買ってみるべき

2.英語の勉強になる
毎日少しずつ楽しく読むことで「この本1冊で英語力は確実に向上する」と思います。毎日30分でも良いですから、机に座って、辞書を片手に読んでみましょう。分からない単語や、新しい表現方法があれば、かならずフラッシュカードに書きとめたりしておくと(発音記号と例文も合わせて書く)、記憶の底に叩き込まれるようになります。

この本は内容も難しくありませんし、一節ごとのボリュームが2ページ前後で非常に短いので、とても読みやすいのです。自分が好きな内容であれば、英文を読む習慣をつけるのにも、楽しさが先に立つと思います。読むスピードがどんどん速くなると、日本語の本と同じように、斜め読みなどもできるようになってきます。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Marie Kondo (@mariekondo) on

 

こんまりさんの生い立ち

 

こんまりさんの生い立ちは、どんなものなのでしょうか?

 

引用:http://ameblo.jp/konmari/

  • 名前 近藤 麻理恵〔こんどう・まりえ〕
  • 愛称 こんまり
  • 生年月日 1984(昭和59)年
  • 出身 東京都
  • 年齢 35歳
  • 職業 「片づけコンサルタント」
  • 学歴 東京女子大学
  • 干支 子年
  • 血液型 A型

近藤麻理恵さんは幼稚園年長の時から「オレンジページ」・「ESSE」などの主婦雑誌を愛読しており、小学生の時から整理整頓係を務めるなど、幼い頃から家事や片付けや整理整頓に関心を持っていたそうです。

そして中学3年生の時に『「捨てる!」技術』(宝島社新書、辰巳渚著)に大きな影響を受けて、本格的に片付けの研究を開始しました。

東京女子大学2年生の時から片づけコンサルティング業務を開始し、卒論テーマも「ジェンダーの視点から見た掃除/片付け」などという卒論を提出しているそうです。

小さい頃からずっと「片付けに対する」情熱を持ち、それをキャリアになさる目標がおありだったのですね。

大学卒業後、株式会社リクルートエージェント勤務もなさったのですが、2009年に退職し、本格的にコンサルタントへの道を進みます。

2010年12月27日に『人生がときめく片づけの魔法』(サンマーク出版)を出版。同書は、片つけのバイブル本となり、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌などに取り上げられ、2011年には100万部を超えるベストセラーとなりました。

この『人生がときめく片づけの魔法』が、彼女の片付けプロフェッショナルとしての成功の大ブレークになりました。

2010年から翌年にかけて、『王様のブランチ』、『NHKニュースおはよう日本』、『ひるおび!』、『中居正広の金曜日のスマたちへ』などの数々のテレビ番組に出演し、知名度がますます深まったのです。

 

こんまりさんの年収

 

さてさて、こんまりさんの現在の収入源って、どれだけあるんだろう?と、気になるところですよね。

こんまりさんのお方付けコンサルタントとしての収入は、大きく分けて3つのタイプがあります。

(1)コンサルタントや講演などの収入(テレビ出演も含む)
(2)本などの印税収入
(3)動画配信の収入

コンサルと講演の収入が詳しくいくらかはわからないのですが、年収1億はかるがる超えていると言われています。今や、海外でも知名度・評判が高まり、アメリカのテレビ(⬆️の”エレンの部屋(The Ellen DeGeneres Show)”などにも引っ張りだこ。テレビに一回出演するだけで、100万円はくだらないのではないか、と言われています。

印税収入に関しては、こんまりさんの著書「人生がときめく片付けの魔法」の売れた累計は1000万本以上と言われています。

ざっくりと印税を計算するために、一番初めの本の値段1,400円の10%を印税収入と仮定して:

こんまりさん年収予想

1400円×10,000,000×0.1(10%)=1,400,000,000 円

14億の印税収入!!!(半端じゃねーっ。庶民には、ゼロが数えられませんでした、笑)

2019年の動画配信で、世界的知名度はますますウナギのぼり。年収はますます上がっていかれることでしょう

 

こんまりさんの夫・経歴・画像

 

旦那様の卓巳(たくみ)さんは近藤麻理恵さんのマネージャーをされています。ご主人のことを「ロン」さんというニックネームで呼んでいらっしゃるようです。

旦那様とは、大学時代に知り合ったとのこと。あまり公には出てこられませんが、2015年に情熱大陸に出演されていたそうです。

国内外、片付けのプロとして駆け回るこんまりさんに、いつも付き添っていらっしゃいます。人生のパートナーが、お仕事のマネージャーでもあり、夫婦二人三脚で、頑張っていらっしゃいます。

結婚以前はどのような仕事をされていたのかは調べてみたのですが、不明です。

こんまりさんが「人生がときめく片付けの魔法」をアメリカで発売するのを後押ししたのは夫の卓巳さんだと言われています。

夫のサポートあっての、こんまりさんの海外での大成功だったのですね。

⬇️は、第二子がお腹にいる時のこんまりさんとの2ショット。

Konmari's husband

Daily Mail より

その他にも、こんまりさんの夫画像をご覧になってください。

 

こんまりさんの子供たち

 

お子さんはお嬢さんが二人いらっしゃいます。2016年にカリフォルニアで二女を出産して、現在ではご主人・長女を含めて、4人家族で生活されています。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Marie Kondo (@mariekondo) on

幸せそうなご家族の風景。お子様と一緒のお写真はありましたが、ご主人様が入った写真は見つけられませんでした。

スポンサーリンク

こんまりさんの英語

 

アメリカでもさまざまな都市でセミナーや講演会を行ってらっしゃいます。通訳なしで英語でスピーチ!もこなしていらっしゃいます。

アメリカ移住をしてから、3年ほどになると思いますが、英語はまだ苦手のようで、動画配信でも、日本語で対応されていることが多いようです。

彼女のアメリカでのレクチャーは最初彼女が自分で英語でしゃべって自己紹介をしてから、通訳を介してですが、レクチャーをアメリカで実践しています。

もちろん、ビデオ等で拝見すると、海外にまだ新しい方が頑張って英語を話していらっしゃる感が強いので、ナチュラルなレベルとは少し遠いのですが、言葉を簡潔に選んで、ハキハキと話すようになさっています。

こんまりさんは、東京女子大卒で才媛なので、英語の聞き取りの方はだんだん慣れてきているのではないでしょうか。英語は慣れるのに時間がかかりますから、今後、英語力はどんどんと伸びていかれることと思います。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Marie Kondo (@mariekondo) on

最後に

 

現在、安価な量販店やインターネット通販などで、簡単にモノが手に入るようになっています。

「本当に自分にとって必要なものは何か?」と、自分に問いかけることなく、必要でないモノまでも大量に持ってしまっている現状があります。

こんまりメソッドは、単なるおうちの整理整頓術ではないと思います。

片づけを通して自分自身がわかるようになることで、人生を変える一種の自己啓発になり、心理セラピーの方法になっているのです。

Happy Lifeの為には掃除はとても大事。まさに、人生が変わる片づけの魔法です。

断捨離ができない私自身のために書きました⬇️、笑。

 

+++

本日の猫。楓はん。

とにかく箱が大好き。箱が家の中にあると、必ず、自分のベッドだと思い込んでいます。

e0170687_11485020.jpg

この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 新・バンクーバー日々是々 , 2019 All Rights Reserved.