バンクーバーから海外生活情報をお伝えします

【違いを知って使い分けよう】ママバター のCCクリームとBBクリームの違い

 
MAMA BUTTER
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら

私は、ママバター をずっと愛用しています。

ママバター とは、2004年日本で誕生して、シアバターをメインの化粧品として、使い続けられる価格でオーガニック化粧品を送り出しているコスメブランド。

ママバター で、BBクリームとCCクリームが存在するのをご存知ですか?

実は、私はずっと以前から気になっていて、帰省した時に両方購入してきました。

この記事では:

  • ママバター のBBクリーム・CCクリームの違い
  • どちらのクリームが、どういう肌質に向いているのか
  • ママバター が買える場所

等について書いてみましょう。

それでは始めてみますね〜。

 

ママバター とは?

 

ママバター については、過去に書いた記事があります。

ママバター とは、どういう会社なのか書いてますので、是非読んでくださいね。

 

日本人が開発した、日本人のためのナチュラル・オーガニックコスメ製品として、本当い大人気のママバター 。

シアバター100%の「フェイス&ボディクリーム」 という1つのアイテムからスタートしたのが10年前。

ママさんたちの口コミから広がって行ったブランドです。(ママ・バターという名前から明らかですよね)。

赤ちゃんにも安心して使えるんです。赤ちゃんのおむつかぶれ・乾燥した鼻の下などにも使えます。もちろん、お肌の弱い方・オーガニック・コスメ用品にこだわっている方も全身に使用可能!

 

BBクリームとCCクリームを実際に比較してみた

 

BBクリームとCCクリームは、どう違うのでしょうか?

BB CREAM AND CC CREAM

➡️ 共通の特徴:

  • 化粧下地とコントロールカラーの要素を含んでいる
  • ナチュラルな素肌感を演出する
  • ファンデーションの要素は入っておらず、色味補正のみ
  • 自然に肌悩みを目立ちにくくメイクするものが多い

➡️ 共通の特徴:

大きな違いは仕上がり感にあります。

BBクリーム CCクリーム
ファンデーションの役割を備えている:

比較的しっかりとした仕上がりで、カバー力あり

ファンデーションの役割はありません:素肌の色味を補正メイクすることで自然な仕上がりになる
本来、肌の赤みをカバーする保護クリームの役割として使われていた CCの意味は:

Color(色味を) Control(コントロールする)」
Color(色味を) Conditioning(整える)」

BBクリームは「塗ってカバー」、CCクリームは「薄付き、補正メイクをしてぼかす」
と考えると良いでしょう。

もちろん、よりカバーしたいという方は、さらにファンデーションを併用することもできます。

SPFが高いものを使えば、日焼け止め以降のベースメイクがこれ一つで完了できるので本当に時短のメークアップになります。

<注意>

メーカーにより仕上がり感が異なり、これ一本でベースメイクを仕上げられるものや、化粧下地の代わりとして使用するものもあります。

仕上げにはフェイスパウダー(おしろい)を使うと、よりきれいに仕上がりやすくなります。

パウダーなら、チャコットパウダーをお勧めします。バレリーナ御用達のフェイスパウダーなので、一日中お化粧直しなしに持ちます⬇️。

 

ママバター BBクリームの成分

 

  • ノンケミカルでSPF50
  • 天然の保湿成分・シアバター・ホホバオイル:とにかく潤います。
  • 8種のオーガニック植物原料配合
  • 美容液・化粧下地・UVカット・コントロールカラー・ファンデーション、5つの機能が揃っている
  • ナチュラルな仕上がりでもしっかりカバー:肌の色ムラやくすみなど、お肌の悩みをスキンケアしながらカバー
  • オーガニックラベンダーの香りで癒してくれる

 

ピンクベージュは、肌のくすみや小じわをカバーして、血色感と透明感をプラスします。ツヤのある華やかな印象になります。

手入れの行き届いてない手⬇️(色黒いし)、お目汚し、すみません、笑。

MAMA BUTTER BB CREAM

個人的な好みでは、イエローベージュよりも、ピンクベージュの方が血色がよくつやが自然に出るように思います。

 

ママバター CCクリームの成分

 

ママバター CCクリームは色味がないです(真っ白)。ファンデーションとして使うのでなく、化粧下地として使うのが妥当でしょう。

MAMA BUTTER CC CREAM

もちろん、ファンデーションなしで、この上からフェイスパウダーをはたけば、ナチュラルメークな仕上がりのメークになります。

ノンケミカルでSPF50

天然由来保湿成分シアバター3%配合:しっとりと潤う

テカリを抑えたセミマット肌になれる:皮脂吸着性分(酸化亜鉛、シリカ)により、テカリを抑えた化粧崩れを防ぐ

個人的には、固めのテイストで、伸びが良いとはいえないのですが、白浮きもしないし、マットな感じが1日中続きます。

 

BBクリームとCCクリームの違いがわかりましたね? 自分の目指すメークによって、選んでみましょう。どちらもSPF50というのが、かなり嬉しいところ。

スポンサーリンク

ママバター が買える店舗:シンシアガーデン

 

ママバター はもちろんオンラインで購入できますが、実際に手に取って見てみたいという方のために、ママバター を取り扱っている店舗について書いてみましょう。

それは、シンシアガーデン。青山にあるママバター の直営店です。

品揃えも豊富で割引もあるんですよ。シンシアガーデン限定のお得な大容量や割引率の高いセットも販売されているんです。シンシアガーデンのお得な限定セットはこちらから

1万円以上コスメをまとめ買いすると、月ごとにギフトももらえます。

ママバター を安くお得に買えるんなら、シンシアガーデンは外せません。

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by シンシア・ガーデン (@sincere_garden) on

こちらのお店には、ランチもできるカフェもありますよ。

ベジタリアンで、ベーグル・スイーツも全て自家製。卵・乳製品を使っていません(ビーガンを徹底しています)。このカフェは、絶対に訪れてみたいです!

 

View this post on Instagram

 

A post shared by シンシア・ガーデン (@sincere_garden) on

住所 〒107-0061 東京都港区北青山3-5-4 青山高野ビル B1F~2F

表参道A3出口より徒歩4分

電話番号

SPA03-5775-7370

SHOP03-5775-7370

CAFE03-5775-7375

営業時間

SPA11:00 – 21:00(日・祝 – 20:00)

SHOP11:00 – 21:00(日・祝 – 20:00)

CAFE11:30 – 20:00(LO 19:00)

定休日

無休(年末年始のみ)

Email

SPA & SHOPinfo@sincere-garden.com

CAFEgarden-cafe@sincere-garden.com

 

表参道が遠いという場合、ママバター を売っている他の店舗⬇️もあります。

 

まとめ

 

ママバター は、赤ちゃんからお肌の弱い人まで、すべてのお肌タイプに最適なナチュラルスキンブランド。

天然油脂シアバターは植物性の保湿成分のため、べたつかなくて一日中潤いが持ちます、オーガニックで安心して使用することができるコスメです。

++++

本日の猫。楓はん。何を見ておるのか、笑。

 

e0170687_12464996.jpg

 

本日のインスタ写真。 刺し子ふきんに、コーヒー豆のマグネットを組み合わせてみました。

 

クリックして、是非フォローしてね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 新・バンクーバー日々是々 , 2018 All Rights Reserved.