バンクーバーから海外生活情報をお伝えします

【自分を知りたいならコレ!】TATさんのプロファイリング体験談

2018/10/09
 
Profiling eye catch
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら

自分自身がどんな気質があるか・人格とかを知りたいと思いませんか?

案外、自分自身のことは客観的に見れないですよね。

そんな私が、たまたま発見した興味深い分析があったのです!それは、プロファイリング。

プロファイラーによるプロファイリングです。

「プロファイリングってなんじゃい?」と思われた方。私もそうでした。プロファイリングのイメージは、映画とかドラマなどでよく見かけていました。

モナちゃん
FBI等の犯罪捜査中に、犯罪の性質や特徴から、行動科学的に分析し、犯人の特徴を推論したりする」シーン、よく見てた

 

「プロファイリング」と言う言葉を聞いて、「自分のことを知りたい」と言う気持ちになりました。かなりの興味が湧いて、早速、プロファイリングを受けましたよ。

この記事では、私の人生初の「プロファイリング体験談」について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

プリファイリングって何なの?

 

ウィキペディアで調べますと:

プロファイリング(Offender profiling、criminal profiling)とは、犯罪捜査において、犯罪の性質や特徴から、行動科学的に分析し、犯人の特徴を推論すること。プロファイリング(profiling)そのものは犯罪捜査ばかりではないので、日本語で正確に表現するのであれば「犯罪者プロファイリング」が正しい。テレビドラマで「プロファイリング」と言う言葉が犯罪者プロファイリングを指していたため、「プロファイリング」というと犯罪者プロファイリンクを思い浮かべる人が多い可能性がある。
(Wikipediaより)

そうなんです。「プロファイリング」という言葉は「犯罪プロファイリング」に限らないんです。

自分自身を知ること!それがプロファイリングなんですよ。

 

私の体験したTATさんのプロファイリング

 

私が受けてみたプロファイリングは、JCPA 日本コミュニケーション心理学協会の認定アドバイザーTATさんです。

TATさんは、とっても行動力と夢のある方。世界一周したり、ロシアの大学で講師として働いていたりなさっていて、世界を股にかけて(!)数々の経験を積んでこられた方。「永遠の少年」でピュアなものを持ち続けていらっしゃいます。

「海外在住経験」があって、カナダにも留学されていたことがあって、私は最初から意気投合してしまいました。

 

TATさんのプロファイリング

「気質」:先天的な本質、生まれてから死ぬまで変わる事がない性格の根幹

 

・「人格」:後天的なもので、親の躾や教育・人間関係や文化の影響で構成される性格(気質+人格=その人の性格)

 

・「ストレスパターン」:貴方が今どういったストレスを抱えているか、抱えやすいかを示す指標

 

を分析してくださいます!

自分を知るだけでなくて、相手を指定すると、その相手との相性も調べてもらえます。例えば、夫、子ども、親とか。

私は、うちの愛する旦那(プププ)との相性を見てもらいました。

そして、ブロガーなので、ブロガー適性も見てもらいましたよ! それでは、どういうプロセスでTATさんのプロファイリングが行われたか、⬇️で詳しく書いてみますね。

スポンサーリンク

プロファイリングのプロセス

 

プロファイリングの手順ってどうなの?と気になるところですよね?以下、詳しく書いて行きますね!

 

プロセス1:プロファイリングに必要な情報

 

プロファイラーTATさんに提出するものは⬇️の3点。

・生年月日
・生まれた時刻(分かる範囲で結構です)
・2種類の心理テストの結果(各項目の点数をお送りください)

自分と希望する特定の相手の生年月日を伝えた後、2種類の心理テストに答えてその結果をお知らせします。

というメッセージがTATさんから送られてきました。

心理テストは15〜20分程度で出来る簡単なものでした。あまり深く考えず、直感で答えて行きます。

その後、Z説明会の日程をTATさんと調整して、当日プロファイリングして頂いたシートを見ながら、TATさんが詳しく説明をしてくださいました。

私はタイミングの良いことに、日本帰省に合わせてTATさんのプロファイリングを受けられたので、実際にお顔を合わせて説明していただくという、大変ありがたい経験をしました。

TATさんから距離があり過ぎても大丈夫!ZOOMでスクリーンを見ながら通話することができます(通話は無料)。

※ZOOMとはPCやスマホアプリを使用したWEB通話システム(初めての設定方法

 

日本全国、いや世界中どこにいても、TATさんのプロファイリングは受けられるんですよ。

 

プロセス2:プロファイリングシートを作ってもらう

 

TATさんが、プロファイリング理論を元に、プロファイリングシートを作成してくださって、それを細かく説明してくださいます。

Profiling Sheet

このプロファイリングシートは、ものすごく細かく書かれています。TATさんが、詳細まで分析をしてくださっているのがわかります。

TATさんは「1時間半くらいかかります」とおっしゃっていましたが、2時間以上は費やしてくださっていました。(TATさん、ありがとう!)

 

私の気質は?

 

気質=先天的なもので生涯変わる事のない性格の根幹

気質には大きく分けてI型・E型・P型タイプがあります。

I型:理性で物事を判断するタイプ。人の感情に寄り添うのがあまり得意ではないが情報収集・整理が得意

 

E型:感情や直感で物事を判断するタイプ。良くも悪くも気分のムラが強い気分屋。人の感情に寄り添うのが得意

 

P型:取り合えず行動してみて判断するタイプ。人の話をあまり聞いてない時があるが行動力は◎

※上の3タイプは、あくまで”大きく分類した”ものであり、本プロファイリングで分析した場合全部で12タイプに分ける事が出来ます。

ご自身の気質を診断したい方は『簡易無料プロファイリング』でも試してみてください。

 

私の気質タイプは「IL-」だそうです。孫正義・浅木久仁子等が、このタイプに入ります。

私のプロファイリングシートから、当たっていると思われるものをあげてみますね。

  • 表向きは気さくでおおらかな態度を取るが、内面は几帳面
  • 社会的な地位・権威・格式を重んじる
  • 責任感が強く、相手の要請には完璧に応えたい性格
  • 自分に完璧を求めるため、自分を追い込んでしまい苦しむ傾向にある
  • 情報を集めて慎重に検討し頭の中でじっくり考える
  • 常に客観的で冷静な視点で物事を見ることができ、感情をオーバーに出さない

なるほどぉー。かなり完璧に当たっているぞおー。

👉格式が好きと言うことは、ブランド・王道が好き

モナちゃん
そうなのよ、私、かなりクオリティの高い王道が好きなのよ、笑。

 

👉細かいと思われたくないため、表向きは気さくな態度を取るが、内面は几帳面!

モナちゃん
そうなのよ、私、実は几帳面なのよ、隠しているだけ、笑。

 

👉社会活動においては完璧主義で、自分の欲求を抑圧するが、プライベートでは張り詰めた集中力を緩めるのでオンとオフの差が激しい。

モナちゃん
そうなのよー、私、オフになると大雑把で解放的

 

👉辛いことがあっても表向きには平静を装ってしまう傾向がある

モナちゃん
そうなのよー、私、人前で弱さを見せるのが苦手なのよお。

 

「気質」の説明が終わってから:

  • 「自分の強みや弱み」
  • 「周りの人から見た私の長所・短所」
  • 「どう接してもらえると心地よいと感じられるか」
  • 「相性が良い気質のタイプ」

を教えてもらえます。

強み・弱みや長所・短所の部分は、自分を知ることで「気質」をどう使っていけばいいかも教えてもらえます

 

スポンサーリンク

私の人格は?

 

人格=後天的なもので、親や先生の教育、友人・知人やメディアの影響などを元にk生成されるもの。経験や考え方で大きく変化する

実は、この人格、めちゃ良かった、笑。TATさんに「みやなおさんは、理想的人格に近いです」と言われたよ!

エゴグラム診断で、以下の5つの対のバランスでグラフを作り、それがどのようにバランスを取っているかを見ます。

 

厳しさ  <=> ルーズさ

優しさ  <=> 無関心

冷静さ (理性的)<=> 気分屋

自由気ままさ <=> 自閉的

従順さ <=> マイペース

 

現時点での私の人格は:

👉責任感が強くルールや規律を遵守できる一方で、子供のような無邪気さやマイペースさを持っている人格

自分の感情を内に溜め込め過ぎてストレスを抱え込む傾向あり。

モナちゃん
そうなのよー。結構、ストレスを抱えているのよお、そう見えないかもしれないけど

 

👉仕事では責任感が強いのは長所として発揮されるが、対人面においては「物事はこうあるべき」「こうするべき」という思いが強く出てしまい批判的になってしまう傾向が強い

モナちゃん
そうなのよー、自分にも他人に厳しいのよお、笑

 

Profiling sheet 2

私は父性的な厳しさを下げて、母性的な優しさをあげると、他人から見て温和で人当たりが良い理想的人格像に近ずけるそうです。

 

私のストレスパターン診断は?

 

私のストレスパターン診断は、「ヘトヘト型=疲労困憊型」。

👉他人に気を使っている状態

👉他人からの期待を強く感じ、それに真剣に応えようとすることによる状態

👉虚勢を張っている状態

 

モナちゃん
そうなのよー。実力以上に自分を大きく見せようとすることからくるストレス。当たっていて怖い

 

スポンサーリンク

夫の気質は?

 

夫は、「EL-」だそうです。藤原竜也・小栗旬・藤田ニコル等が、このタイプに入ります。

KEN CUTTING

ここ5年ばかり、足を悪くしている私のために、仕事から帰ってお料理をしてくれる優しい旦那。(この鬼嫁は、夕食はしばらく作っていません、あかんやろ)。

  • 感受性が豊か、優しい・物腰柔らか
  • 好き嫌いやフィーリングといった「感覚」が鋭敏だが、冷静に数字を読んだり、客観的に物事を見つめる所がある
  • ものや情報の整理整頓が得意で、物事にはコツコツとじっくりと取り込むタイプ
  • 几帳面で頭ごなしに急かされたり、白か黒かはっきりして欲しいといった迫られ方をするのが苦手
  • 「他の気質と比べ、一番傷つきやすい気質」

 

主人は”ロマンチック”で”傷つきやすい気質”というのはびっくりしたけれど、確かに考えて見たら、「二人だけしか知らない記念日」を、WiFiのパスコードにしていたり、プププ。

記念日にはお花も欠かさないタイプ。主人も公認会計士なので、情報や整理整頓が得意で、かなり細かく分析するのが得意。

短所の「行動が遅い」には大笑。実は、「やりっぱなし大魔王」で、「やる、やる」と言っていて、気がついたら半年〜1年経っていたお家プロジェクトがたくさんあったよ!

「行動の遅い夫」に、私は「物事はこうじゃなくちゃいけないんだ!」っていって、夫は「そんなに急かせないでくれ」って言ってたなあ、苦笑。

 

プロファイリングを受けて、良かったこと、変わったことは?

 

「プロファイリング」を受けて、目から鱗が落ちるような感覚を受けました。「プロファイリングを受けて、良かったな・変わったな」を思うことを挙げてみますね。

 

自分の弱み・強みを意識するようになった

 

自分の強み・弱みを知ることは、「自分攻略法」にも役に立ちます。

私の強み:

  • 情報収集・分析力・雑多な情報を整理してまとめる能力

私の弱み:

  • 情緒的な感情表現、感覚的な表現に対する理解、考える前に行動する俊敏性に欠ける

 

自分自身が公認会計士としてやってきたキャリアの選択は、間違っていなかったのだと思いました。私の仕事は、会計士と言っても「経理で出てきた数字を単純に打ち出す」と言うことではなく、かなりの情報を取り扱う仕事でした。

銀行の内部監査として働く場合は、監査される部署のスタッフと数多くのインタビューをして情報収集をします。実際のプロセスを見て、リスクがどこにあるかを分析して、存在するリスクに対して、いかにプロセスを改良するかを考えます。

そして、プロセスを改良するための推薦案(Recommendation)をリストして、内部監査書を書き上げるため、かなりの情報をまとめあげる能力が必要なのです。

ただ、私は銀行の内部監査で働いていた時に、マッハ級のストレスレベルに苦しみ、その結果、健康まで損ないました。

私は、「完璧に仕事をこなさないといけない」というプレッシャーで、朝から晩まで仕事をしていました。寝ていても、夢の中で仕事をしていることが何度もあった。「完璧主義のあまり」自分を追い込んでしまったのですね。

事業経営・会計のコンサルティング、情報ビジネス等に高い適性があるんだそうです。そうか、そうか。

今後は、自分が今まで考えてなかったビジネスなんかも考えられたらいいな。今後につながる方向性が見つけられた気がして、なんだかワクワクしてきたよー。

 

夫に対する言葉つかい・態度を変えるようになった

 

私は今回、自分のパターンと、相性のいいパターンを知るというのを選びましたが、特定の相手(夫)との相性や付き合い方をみてもらうこともできます。

夫に対する理想的な付き合い方は:

  • 傷つきやすい気質なので、遠回しな言い方(オブラートに包んだ言い方)で伝え、暖かく見守る
  • 話を聞く時は本人の感情に寄り添ってあげるのがベスト

「そんな風に思ったんだー」「楽しかったんだね」とか、相手の話に合わせて言ってあげることを、前よりも心がけるようになりました。

プロファイリングで出てきた私の気質・夫の気質の結果にピッタリ合っています:例えば、

夫KEN
「1日のうちで色々合ったことを、帰宅したら、バババババ〜っと話し出す」タイプ

 

その反面、鬼嫁である私は、

モナちゃん
そんなこと、気にしていてもしょうがないじゃん

割と突き放すタイプでした(ひでえー)。

私は家に帰ってきて、夫に「今日さー、こんなことがあったんだよ」と細かく喋るタイプではないのです。あまり、家族に「自分の問題に対する感情とかを表現するタイプ」ではないのだと思います。

でも、TATさんのプロファイリングを受けてから、夫との気質の違いを意識するようになって、夫に対しても、同情と応援の気持ちを込めて、言葉をかけるようになりました。

相手の気質を知っていたら、どんな風に話しかければいいかというのがわかります。

TATさんのプロファイリングで、「自分自身のストレスを溜めないように、自分に優しく」と心がけるようになって、夫との関係も、ますますラブリーなものになっている(大笑)と思います。

私のブログ適性も見ていただいて、「ざっくり計画+情報整理型」であるのがわかりました! 今後のブログ活動にも、この適性を生かして行きたいな!

 

まとめ

 

プロファイリング人生においてのツールだと思います。

TATさんのプロファイリングでわかったことは、私が鬼嫁で、自分にも他人にも厳しく、旦那の方が繊細だったと言う結果、大笑。

それは冗談としても、自分自身を知ると言うことは、変えられる部分は変えていって、人生の方向性を変えることができると思います。

私は「星占い」とか「血液占い」とかの占いは信じないタイプなのですが、プロファイリングは占いではありません。

私の信念は

  • 「人生は自分自身で変えることができる
  • 「宿命」はあるが、「運命」といったものはない

私の信念をますます確信させてくれたのが、このTATさんのプロファイリングでした。

皆さんにも、プロファイリングの後、「ふーん」で終わらせるんじゃなくて、結果を使いこなして、自分の人生をもっともっと変えていける手段にしていって欲しいです。

興味を持たれた方は、ぜひTATさんのプロファイリング、お試しくださいね。私は100%、オススメしたいと思います。

 

TATさんのプロファイリングにご興味のある方は:

 

++++

本日の猫、今日は楓猫。

ウニョーん

 

猫ず以外にも、インスタでの”私のクロスステッチ作品”も見てみてね!

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Monachan (@miyanao117_2015) on

クリックして、フォローしてね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 新・バンクーバー日々是々 , 2018 All Rights Reserved.