バンクーバーから海外生活情報をお伝えします

【混んでてなかなか入れない】奈良のレストラン2選+番外でラーメン屋

 
Nara Restairant
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら

奈良。時間がある時はゆっくりと訪れたい街。

「京都より奈良が好き」とおっしゃる方もたくさんいます。私も、歴史を感じるのであれば、迷わず、奈良を選びます。

今回、「知る人ぞ知る:奈良のレストラン」について耳にすることがあり、色々と調べてみました。調べてみたら、魅力的な奈良のレストラン2つと、番外編としてラーメン屋さんについて書いてみたくなりました。

次回訪れるための備忘録も兼ねて、ブログ記事を書き留めたいと思います!

それでは、はじめてみましょうー。

スポンサーリンク

SHORAI 松籟ショウライ 〜まつのおと〜

 

松籟(しょうらい)と言う言葉の意味は、「松の梢(こずえ)に吹く風。また、その音」。

2015年9月にお店がオープンされて、隠れ家的だったお店が、2016年あたりから、テレビの”おとな旅あるき旅”等で紹介され始めて、一気に有名になってしまったらしい。(この私が知っているんだから、ね、笑)。

その名前の通り、とっても渋い雰囲気です。外観からして、古都の奈良の雰囲気のまま。普通の一軒家風なのが他のレストランと違います。

築三百年の古民家をリノベーションしたと聞きます。二階からも観賞させてもらうこともできます。個室も独特で、入り口は茶室のように膝でにじり入ります。

まずは、お店に足を踏み入れると、中庭にある大きな松の木に圧倒されます。『お食事を頂きながら、中庭の松の木を眺める』なんて風流なんでしょうか。盆栽が巨大化したようなうねりがあります。

この松の木は樹齢300年なんですよ! すっごい迫力です。

13〜17時 (土日祝) “お酒も飲める喫茶店”
17〜23時 “樹齢300年の松を眺めながら、酒と鍋を楽しむお店”

と、お店のフェイスブックにもありましたが、⬇️のようにカウンター席もありますよ。カウンター席で「一人ちびりちびり」と日本酒を飲むと、お酒が進む事でしょう。

お昼間の“宴の会”ご希望の方はご予約のみで受けてくださるそうです。ちょっとご家族やお友達と集まる時に、なかなかのおすすめ。

⬇️のような「奈良の食材に凝った6種の魚盛り合わせ」もあります。

こちらの夕飯で、一番人気は「飛鳥鍋(1,800円)」・「モツ鍋(1,600円)」をはじめとする、鍋物。四種類の自慢のお鍋:もつ鍋、飛鳥鍋、雲丹海老鍋、牡丹鍋。

鍋は予約必須。お問い合わせをなさってみてくださいね。

口コミの中で、最もお店の雰囲気を表しているものを載せてみましょう。

 

食事というよりもお酒を楽しみながら味わうメニューが多い。スタートは<本日のお任せ六種盛>。地物を使い、手をかけているおいしさだ。一つずつのボリュームも十分。他には<タコのアビージョ><アンチョビポテトサラダ><柿の葉寿司><奈良漬>など。決してキラキラするメニューではないが、アレンジで上手につくってある。

 

 

バーとしての利用も可能で、左党は楽しめそうだった。

 

この店のもう一つの特徴は建物だ。築三百年の古民家をリノベーションしたというが、部屋、庭ともに、見せる。

 

松籟ショウライ フェイスブック

住所 〒630-8262 奈良県奈良市北袋町
アクセス  ■駅からのアクセス
*近鉄京都線 / 近鉄奈良駅(出入口1) 徒歩8分(580m)

*JR関西本線(大和路線)(加茂~JR難波) / 奈良駅(東口) 徒歩19分(1.5km)

*JR桜井線 / 京終駅 徒歩28分(2.2km)

■バス停からのアクセス
*奈良交通 ハーモニーシティ奈良155 佐保橋 徒歩5分(390m)

*奈良交通 ハーモニーシティ奈良155 法蓮仲町 徒歩6分(450m)

近鉄奈良駅からが一番近いです!

電話番号 +81 742-81-4949
営業時間 月曜日〜金曜日 17時00分~23時00分

土曜日・日曜日 13時00分~23時00分

(不定休)

予算 Dinner:¥4,000~¥4,999

奈良公園の中に佇む:ラ・テラス

 

ラ・テラスは、奈良公園の中にあるフレンチ・レストラン。

奈良公園の中の小高い丘の上。素敵なフレンチ!

店内はガラス張りで、景色を楽しみながらお食事することができます。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 仏蘭西料理 ラ・テラス (@laterrasse_nara) on

一番人気の席はテラス席。若草山が眺められて、緑の中で新鮮な空気を吸い込みましょう。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 仏蘭西料理 ラ・テラス (@laterrasse_nara) on

口コミも評判が良いものばかり。

雰囲気もすごくよく、サービス、料理、全てが 満足できます。奈良の素敵な時間におすすめ。

 

生クリームやバターたっぷりのフランス料理ではなく、アッサリ気味の調理法だと言うことで、日本人の味覚にも合います

 

こちらのレストランは、シーズンに合わせて「秋の味覚フェア」や「クリスマスフェア」等も催されるようですから、しっかりと予約を入れて出かけましょう。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 仏蘭西料理 ラ・テラス (@laterrasse_nara) on

ラ・テラス 公式ホームページ

住所 奈良市春日野町98-1(奈良公園内)
アクセス * 近鉄奈良駅より車で5分

*JR奈良駅より車で8分、

*奈良交通バス春日大社下車徒歩5分

電話番号 0742-27-0556 (予約可)
営業時間 ランチタイム:11:30~14:00(L.O)
ディナータイム:18:00~20:00(L.O)※火曜日、水曜日のディナータイム 定休日※季節に応じて、火曜日水曜日も営業する場合もありますから、
詳しくはお問い合わせしてみてください。
予算

Dinner: ¥10,000~¥14,999

Lunch:¥6,000~¥7,999

禁煙

レストラン内、完全禁煙(テラスは、喫煙可)

さて、次は番外のラーメン屋さんにも行ってみよう!

スポンサーリンク

富雄 アノラーメン製作所

 

ラーメン激戦区の近鉄富雄駅周辺で、高い評価を受ける人気のつけ麺店『アノラーメン製作所』。

2014年5月にオープンして以来、行列が絶えない人気店として、高い評価を誇っています。

開店前から長い行列ができます。富雄駅を出てすぐの位置にあり、駐車場などはありません。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Miki Yamamoto (@milk._.cocoa130) on

メニューは、パイナップル風味・魚介系スープがベースの「Pine Soup ツケメン」と、カニスープと鷄白湯スープがベースの「Kani Soup ツケメン」の2種類。レアチャーシュー、極太メンマも大人気。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by kinsya masu (@kinsya_masu) on

口コミは:

風味も良くて本当に美味!これまで食べたつけ麺の中で一番美味しかったかも。

 

基本的に夜のみの営業で、行列必至ですが、並んでまで食べる価値はありますよ!

 

ガンガンに音楽が流れていて、店内は明るく清潔感もあります。客席が厨房よりちょっと上に位置してるので、調理してるのが上からすべて見えます。

アノラーメン 公式ホームページ

住所 奈良市 富雄北 1-1-26 松本ビル 1F
アクセス 近鉄富雄駅から27メートル
営業時間 18:00~24:30 終電

日曜日、祝日、不定休(Twitter参照下さい)

予算

Dinner:~¥999

Lunch:~¥999

禁煙

レストラン内、完全禁煙

まとめ

 

奈良近辺で、全くタイプの違ったレストラン・ラーメン屋さんにスポットを当ててみました。

全国からもわざわざ食べに来るというレストラン。奈良を訪れたら、ぜひとも足を伸ばしてみませんか?

***

猫ずも私が帰国して、本当に嬉しそう。私の後を「金魚のフン」のようについて歩き回っています。

次回からは、また猫ず写真も含めて、ブログ記事をお送りしてみますね。

この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 新・バンクーバー日々是々 , 2018 All Rights Reserved.