バンクーバーから海外生活情報をお伝えします

【驚異的に肩こりが治る」さとう式リンパケアって何? イヤーフープの効果も

 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら

さとう式リンパケアについてお聞きになったことはありますか?

リンパの流れを良くして、「揉まない」「押さない」「引っ張らない」等、首や肩、背中や腰の凝りの悩みに効く!と注目を浴びている、”さとう式リンパケア”。

私も、ここバンクーバーで「さとう式リンパケア」を教えてくださるセルフケアマスターの方から、色々なクラスを取っています。

先日、「さとう式リンパケアのイヤーフープを作るワークショップ」にも参加してみました!

それが大変楽しかったので、この記事では:

  • さとう式リンパケアって何?
  • さとう式リンパケア・イヤーフープの効果

等を書いてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

さとう式リンパケアって何?

 

さとう式リンパケアって何でしょう?

さとう式リンパケアは、歯科医である佐藤青児先生が開発した健康とキレイを叶える健康・美容法です。

顎関節症の症状をやわらげる治療の一環として名古屋で生まれましたが、今や日本だけでなく、海外にも広まってきています。

さとう式でケアするリンパとは、リンパ間質液のことを指します。

筋肉の緊張と収縮を緩めることによって、リンパ間質液を「流れやすい状態」にし、細胞に必要な酸素や栄養素を行き渡らせることができる、 また老廃物もスムーズに排泄することができるというコンセプトです。

肩こり・頭痛などの様々な症状を改善するだけでなく、小顔、リフトアップなど、優れた美容効果もある、健康と美容効果をダブルで期待できる健康・美容法です。

さとう式リンパケアの公式サイト

佐藤青児氏のFB

 

さとう式リンパケアとは、どうやってするの?

 

それでは、「さとう式リンパケア」って、どうやるのでしょう? 詳しくは🔼の「さとうリンパ式 公式ページ」を参照してくださいね。

「揉まない」「押さない」「引っ張らない」が基本。

さとう式リンパマッサージでは、揉んだり押したりという強い力を与えません。軽く、軽く触るだけで、筋肉は自ら緩み、柔らかくなると考えられています。

そのベースは、「ケアとは人間や細胞がもっている可能性を引き出すこと」という考えなのです。

例として、「健康編:肩こり解消リンパマッサージ」、「美容編:さとう式ブラシケア」について書いてみましょう。

 

健康編:10秒で肩こりが楽になる さとう式

 

肩こりに悩んでいる方は多いと思います。私もそのうちの一人。

さとう式肩こり解消リンパマッサージの基礎についてザックリと書いてみます。

―10秒で肩こりが消失する方法―
1. 上を向いて寝る
2. 折りたたんだタオルを、右肩の下に敷く
3. 右の肘を90度に曲げて、真横に置く
4. 左手は指を軽く開いて、鎖骨から脇の下のあたりにそっと触れて、深呼吸をする

 

「え〜、こんなんで効くの?」と思われた方、⬇️のビデオをご覧になってください。

モナちゃん
ねー、これ、すっごい衝撃的でしょお?

 

美容編:さとう式ブラシケア

 

「さとう式リンパケア」は、耳(顎関節)=口腔から身体全体をゆるめ、リンパを流れやすくすることで循環機能を高めます。その効果は、健康面・美容面、両方あります。

①肩こり・頭痛などの様々な症状を改善する

②小顔、リフトアップなど、優れた美容効果もある

 

さとう式リンパケアの小顔ケア・リフトアップケアは、手を使ってしますが「どうしても力が入ってしまって、優しいタッチができない」と言う声もあって、そのことから生み出されたのが、この「さとう式のフェイシャルブラシ」です。

私も所有していますが、フェイシャルブラシを使ってケアをすると、優しいタッチが簡単にできて気持ちいい!

チークブラシ程度の大きさのブラシなのですが、『さとう式リンパケア』のケアに適した形や素材を使った、オリジナルの公式フェイシャルブラシです。『Sage Lymph Care』のロゴが入っていますよ

Sato method facial brush

持ち運びや保管時にもほこりなどが付かないように保護するブラシカバーが付いてきますので、それも有難いですね。

Sato method brush 2

 

さとう式リンパケア・イヤーフープを作るワークショップに参加した!

 

先日、「さとう式リンパケア・イヤーフープを作るワークショップ」に参加してみました。本当に楽しかったので、その突撃レポについて書いてみますね。
AKIKOさんとおっしゃるセルフケアマスターさんが教えてくださいました。

さとう式リンパケアを実際に作る前に、ちょっとしたセルフ・ケアのセッションがありました。「自分の生活で、うまく行っていること・行っていないこと」について考えてみて、「前に進んでいくために何をするか」と行ったものなのですが、これは私自身を見つめるのに良いエクササイズでした。

そして、「さとう式リンパケア・イヤーフープ」を作る作業に入る前に、まずは自分の気に入ったパーツを選んでみました。

Sato Method 1

モナちゃん
パーツが多すぎて、何を選んだらいいのか迷う〜

 

Sato method 2

選んだパーツたち。

Sato method

私は、なんと言うことか、リーディング・グラスを置いてきてしまって、AKIKOさんに手伝ってもらいました(”手伝ってもらうと言うより、全部やってもらった”と言う方が近いかも、苦笑)。

Sato method 4

出来上がった『さとう式リンパケア・イヤーフープ」たち。向かって左側が、ワークショップに参加されたもう一人の方の作品。私のは右側です。

モナちゃん
すっごい可愛い!

 

Sato method ear hoop

家に帰っても付けてみた、笑。耳にかけるだけなので、大変付けやすいです。

 

さとう式リンパケア イヤーフープの効果

 

さとう式では、「耳まわし」も大切なエクササイズの一つ。

耳の付け根に、微弱な刺激を与えることで、咬筋をゆるめることができます。

咬筋をゆるめると、頬や顎の緊張が取れるので、顎関節症の症状が楽になります。

緊張が取れる分、エラの張りがなくなり、頬の筋肉が柔らかになるので、「小顔になる」という結果が出てきます。

 

手で耳まわしをするのはもちろんですが、輪ゴムが耳まわしの役割をしてくれるんです。耳たぶまわしと同じ効果が期待できるので、肩こり・首こりにも効き目があります。

それと同じ効果が期待できるのが、この「さとう式リンパケアのイヤーフープ」と言うわけ。

Sato method ear hoop 2

見た目も可愛いし、付けていて全然気にならないで、健康面・美容面の効果があると言うことなら、これは絶対に試してみていただきたいです。

 

「さとう式リンパケア』講師のAKIKOさんにインタビュー

 

これだけ素敵なワークショップを教えてくださったAKIKOさん。

AKIKOさんは、25歳の時にワーキングホリデーでカナダに来られました。

AKIKOさんは、顎関節症がどんどん辛くなってきて、「どうにか自力で治せないかなぁー」と探していて、「さとう式リンパケア」に出会ったそうです。

彼女に「さとう式リンパケア」手短かに伺ってみました。

モナちゃん
AKIKOさんが「さとう式」を勧める時に、何を一番伝えたいですか?

Girl Fukidashi

「さとう式」でセルフケアをする事によってクライアントさんのどんな輝く未来が待っているのか?を一番伝えたいです!

 

モナちゃん
イヤーフープの効能を教えてください

Girl Fukidashi

耳たぶを意識して回しゆるめる事により、口腔が広がります。

イヤーフープはつけているだけで、ずっと耳たぶを回している感じになるので、その場でお顔のリフトアップを実感して頂けます。

お顔がポカポカしてきたり、顎がシュッとしたとの感想も頂いています。 またお気に入りのパーツで作るので毎日着けたくなりますよ!

 

さとう式リンパケア・セルフケアマスターのAKIKOさんの公式ブログはこちら

 

さとう式リンパケアの本も、読んでみませんか?

 

肩こりに悩む人の救世主とも言える「さとう式リンパケア」を、イラストを使って分かりやすく解説している本。肩こりになりにくい体の作り方や、
腰痛や足の疲れ、目尻のシワやほうれい線の予防に役立つリンパケアについても紹介しています。

 

 

 

まとめ

 

さとう式リンパケア、意外とシンプルなのに、ものすごい効果をもたらしてくれることをお伝えしたいと思って、このブログ記事を書きました。

さとう式リンパケアのブラシケア・イヤーフープも、毎日使いやすいので、是非とも使っていただきたいです。

健康面・美容面に気を使っていらっしゃる方に、是非とも試してくださいね!

 

+++

本日の猫・楓猫。

Kaede adoring me

家に帰ってきたら、こんなウルウルした目で私を見ていた。

よく見たら、ユニクロのリサ・ラーソンとのコラボのスエット(ライオンのやつ)の上に、ひっそりと寝ていた。私が留守の間、私の匂いがしたものの上に乗っていたんだね、かわええ。

猫以外の写真も見てみてね。ハロウィンが近いから、ハロウィンの準備を始めよう!

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Monachan (@miyanao117_2015) on

クリックして、フォローしてね!

この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 新・バンクーバー日々是々 , 2018 All Rights Reserved.