バンクーバーから海外生活情報をお伝えします

【SUITS(スーツ)】ハーヴィー役ガブリエル・マクトの経歴・意外な 6つの事実

2018/12/03
 
SUITS
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら

私たち夫婦が今現在、かなりハマっている海外ドラマがあります。

それは、SUITS(スーツ)。

SUITS(スーツ)とは、ニューヨークの大手法律事務所を舞台に、若き敏腕弁護士(役名ハーヴィー・スペクター)と天才的な頭脳を持つ青年(役名マイク・ロス)が、様々な訴訟に挑みながら、人間としてもお互いに影響し合いながら成長していくドラマです。

2011年6月23日にアメリカNBC参加のUSAネットワークで放送されて以来、ロングランを続けて、今でも大ヒット中。

フジTVで”日本版のスーツのリメイク”も今放映されてているようですが、この本場のSUITSにはとても敵いません。ごめん、日本版スーツを作るだけで、罪だよ。

私はハーヴィー・スペクターの役どころに惚れまくっているのです、笑。

モナちゃん
ハーヴィー・スペクターのスタイル・言動、全てにラブ!

 

主演キャスティングの織田裕二さんも私は大好きな俳優さんでファンですが、すみません、SUITSを日本版のドラマにしてほしくなかった、笑。

サセックス公爵夫人であるメーガン妃(メーガン・マークル)が、マイク・ロスの恋人役として演じていたことでも話題になりました。

この記事では:

  • Suitsのハーヴィー・スペクターの役柄
  • Suitsでハーヴィー・スペクターを演ずるガブリエル・マクトの経歴・家族構成
  • ガブリエル・マクトの意外な6つの事実

を中心に書いてみましょ〜。

スポンサーリンク

ドラマSuits(スーツ)とは?

 

ニューヨーク・マンハッタンの法律事務所を舞台に、様々な訴訟を扱いながら、エリート弁護士が切磋琢磨しながら成長していくサクセス・ストーリー。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by suits_usa (@suits_usa) on

このドラマがなぜこれだけ人気が出たのでしょうか?

法廷のシーンはあまりなく、それが今まであったリーガル・ドラマと一味違っています。エリート弁護士が切磋琢磨しながら成長していく姿を描いています。

スマートでインテリのバリバリの弁護士も、悩んだり葛藤する姿に視聴者も感動するのだと思います。

2011年6月23日にアメリカNBC参加のUSAネットワークで放送され、初回視聴者数460万人の大ヒットを記録したドラマです。2018年現在、アメリカではシーズン8が放送されています。

 

Suits(スーツ)のメイン出演キャスト

 

Suits(スーツ)には、メインキャラクター6人がいます。

ハーヴィー・レジナルド・スペクター役 ガブリエル・マクト
マイケル(マイク)・ジェームズ・ロス役 パトリック・J・アダムス
ルイス・マーロウ・リット役 リック・ホフマン
ジェシカ・ローデス・ピアソン役 ジーナ・トーレス
レイチェル・エリザベス・セイン役 メーガン・マークル
ドナ・エヴリン・ポールセン役 サラ・ラファティ

現在は、ハリー王子と幸せな生活を送っているメーガン・マークル⬇️

 

View this post on Instagram

 

A post shared by suits_usa (@suits_usa) on

Suits(スーツ) ハーヴィー・スペクター役

 

この記事では、主人公2人のうちの1人。

私が大ファン💖のハーヴィースペクター役にスポットライトをあててみましょう。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by suits_usa (@suits_usa) on

ハーヴィーは冷戦沈着で自信家。常に論理的。カリスマ的な実力の持ち主。

一匹オオカミとして、時には計算高くもあり、敵も多いハーヴィーだったのですが、優秀な故に一人で業務をこなすことができるため、部下(アソシエイト)を持たないでいました。

法律事務所長・ジェシカ・ピアソン(ジーナ・トーレス)は、ハーヴィーにアソシエイトを雇うことを勧めます。「アソシエイトを雇えば、シニア・パートナーに昇格する」と約束されたハーヴィーは、アソシエイトとしてマイクを採用します。

そのマイクとコンビを組む中で、ハーヴィーも変化して行きます。

ドラマの中でも人間性が現れるようになってきて、個人的に「ハーヴィーって、こんなに人間的だったんだあ!」と感動しながら観ています。

ハーヴィースペクターのSUITSの中で、身に着ける洋服も高級ブランドばかり。スーツスタイルが多く、その多くがジャケットとベスト、ボトムスの3ピースです。体型にフィットするスーツを着用していて、本当にスタイリッシュです。

これだけかっこよかったら、”女はほっておかない”。

Gabriel Macht

 

Suits ガブリエル・マクト(ハーヴィー・スペクター役)

 

SUITSの中での辣腕弁護士:ハーヴィー・スペクターを演ずるガブリエル・マクハイトの経歴を詳しくみていきましょう。

生年月日 1972年1月22日
出身 ニューヨーク州・ブロンクスで出生して、カルフォルニア州 ロス出身
学校 ビバリーヒルズ高校、カーネギーメロン大学演劇部
職業 俳優・映画プロデューサー
身体のサイズ 身長:183cm  体重:84kg  胸囲:107cm のムキムキ体系
家族 父:ステファン・マクト(俳優)

母:スザンヌ・ヴィクトリア・ブリアー(美術館長)

兄弟姉妹:

ジェス・マクト(ミュージシャン)

アリ・サービン・マクト

ジュリー・マクト(ブロンクス地域弁護士)

主要作品 子役としてキャリアをスタートさせたのち、ドラマ・映画などで活躍してきた実力派俳優。

1991年に「ビバリーヒルズ青春白書(原題:Beverly Hills, 902100)にゲスト出演。

映画『グッド・シェパード』『恋とスフレと娘とわたし』への出演でも知られています。

SNS フェイスブック(@iamgabrielmacht)

インスタグラム(@iamgabrielmacht)

子供の頃からこれだけ可愛かったんだあああ。💗 ラブゥ。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Gabriel Macht (@iamgabrielmacht) on

お父さんのステファン・マクトは、SUITSの中でハーバード大学のエシックス(Ethics:倫理学)の教授として出演しています。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Gabriel Macht (@iamgabrielmacht) on

ガブリエル・マクトの知られていない事実6つ

 

ガブリエル・マクトには、あまり一般的に知られていない事実が5つあります。

ドラマのハーヴィースペクター役を見ると、ハーヴィー・スペクターは肉食系・筋肉質。高収入の売れっ子弁護士で、ファッションもいつも完璧。

まさに、ニューヨーク・マンハッタンを、ブイブイ言わせて闊歩しているイメージがあります、笑。

そのイメージとは正反対の”人間味あふれるガブリエル・マクト”について書いてみますね。

 

ガブリエル・マクトは、ファミリー・マン(超家庭的!)

 

SUITSを観ているとハーヴィー・スペクターは、インテリで冷静・論理的に考え、ビジネスの敵に対しては、極めて攻撃的になる辣腕の弁護士です。

ドラマのハーヴィースペクター役のイメージから考えると、女性がほっておくはずがない超イケメンでシングル。ハーヴィー・スペクターは一匹狼で自由を愛する男。

実生活のガブリエル・マクトは、超家庭的!ファミリー・マン(Family Man)で、両親とも仲が良く、家族との時間を大切にしているんです。

欧米ではファミリー・マンという言葉があって、「仕事よりも家族・家庭の事情を優先する一家の頼れる大黒柱」という意味があります。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Gabriel Macht (@iamgabrielmacht) on

ガブリエル・マクトには、アナイス・ジェラルディン・マクト(Anais Geraldine Macht)という、11歳になる(2007年生まれ)可愛いお嬢さんと、4歳(2017年生まれ)のルカ・マクト(Luca Macht)の男の子がいます。

そして彼の奥さんは、Suitsでも共演したことがある女優のジャシンダ・バレット(Jacinda Barret)。Suitsのシーズン2で、ハーヴィーの同僚で陪審コンサルタントのゾーイ役で登場しました。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Jacinda Barrett (@jacindabarrett) on

ドラマの中で、とっても自然に愛情表現をしていたのを覚えていたので「あ〜、なるほどなあ」と納得しました。 やっぱり、愛があったのねえ、演技もあったでしょうが、自然に2人がしっくりとしていた。

たくさんのラブラブ写真もインスタに投稿していますよ。⬇️は、ハリー王子とメーガンの結婚式に出席した時の、奥さんのジャシンダとの2ショット。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Gabriel Macht (@iamgabrielmacht) on

ガブリエル・マクトは最初から高収入に恵まれていたわけではない

 

SUITS(スーツ)の中の辣腕弁護士であるガブリエル・マクトは8 ミリオンドルの年収があるビジネスマンという設定になっています。

1ミリオンドル=100万ドルなので、800万ドルということになります。半端じゃねー。

実生活では、ガブリエル・マクトは、カーネギーメロン大学芸術学部(Carnegie Mellon School of Drama)を卒業した後、仕事を得ることが難しい時期もありました。俳優として仕事が途切れがちの苦労する時代もあったそうです。

The Star Onlineという雑誌でのインタビューで、「お父さんも俳優だったため、俳優になって成功するために、どのようにのし上がって行ったら良いか知っていた」と言っています。

そのようなハングリーな時代を経験しているからこそ、SUITS(スーツ)の中で、ビジネスを極めるとがどれだけ大変なのか、ガブリエル・マクト自身が骨身に染みているのでしょう。

1998年に”セックス・アンド・ザ・シティ”にゲストしたガブリエル。若いのぉ。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Gabriel Macht (@iamgabrielmacht) on

ガブリエル・マクトはSUITS(スーツ)のディレクターをしている

 

2011年にSUITS(スーツ)で主役のハーヴィー・スペクター役をゲットしたガブリエル・マクト。

ガブリエルにとって、スーツは彼にとっての”ゴールデン・タイム”のきっかけとなった大きな転機でした。

彼は、SUITS(スーツ)の中で主演しているだけでなく、ディレクターもこなし、マイク役のパトリック・アダムと共同制作をしています。

ガブリエル・マクトがディレクターをしたのが、シーズン4の”Enough Is Enough”(2015年放映)とシーズン6の”Borrowed Time”(2016年放映)。

 

ハーヴィースペクター役は他の役者が演じることになっていた

 

”The Star Online”とのインタビューでも語っていますが、「15年間、映画俳優としてやってきたが、テレビドラマは、ライティング(脚本)の質が映画よりも良いことに気がついた」そうです。

そこで、ガブリエルは、SUITS(スーツ)のオーディションを受けることを決意したのです。

これが彼の役者生命を大きく変えることになったのですよ!

ドラマSUITS(スーツ)の製作者アーロン・コーシュ(Aaron Korsh)は、ガブリエル・マクトのことをすぐに気に入りました。すでに他の役者に、ハーヴィー・スペクター役が与えられていたそうなんですって。

幸運なことに、役を与えられていた役者がその役を受けないことになったため、ハーヴィー・スペクター役がガブリエル・マクトに与えられたという秘話があったのです。

 

ガブリエル・マクトとサラ・ラファティ(ドナ役)は実生活でもベストフレンド

 

SUITS(スーツ)の中で、ドナ・エヴリン・ポールセン役を演ずるサラ・ラファティは、ドラマの中でも「ハーヴィーとドナはどうなっているのか?」「ハーヴィーとドナを結婚させてくれ」と、ファンが騒ぎ続けています、笑。

お互いに愛し合っているのに、なかなか男女の仲として進んでいかない。ファンもヤキモキ。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by suits_usa (@suits_usa) on

ガブリエル・マクトとサラ・ラファティはSUITSで共演しているだけでなく、20年間以上の付き合いがあるベストフレンド。

Blast Magagineという雑誌のインタビューで、ガブリエルはサラ・ラファティと1993年にウィリアムスタウン・シアター・フェスティバルで出会ったということを語っています。

「20年以上の歴史があって、娘たちがベストフレンドでもあるんだよ。だから、SUITSをトロントで撮影する時には、一緒の家を借りて生活しているんだよ。僕たちは、とても親しい友人なんだ。お互いの結婚式にも出席しているよ」と、ガブリエルはサラについて語っています。

ガブリエル・マクトとサラ・ラファティのSNSアカウントをフォローしている方は、彼らが家族ぐるみで休暇を一緒にとっていることをご存知かもしれません。

 

ガブリエル・マクトはビーガン!

 

ガブリエル・マクトは、「筋肉質で。ミディアム・レアのステーキをたっぷり食べ、ワインをおしゃれに飲んでいる」姿が似合いそうです。

訴訟の敵の顔を思い浮かべながら、血のしたたるステーキを、エンジョイしていそうなんですが、笑。

実際のガブリエルの食生活は、ステーキはもちろんのこと、あらゆる動物性の食事をすることを避けています。

モナちゃん
これ、私、とっても感動した! 私と一緒、一緒、笑。

ガブリエルの奥さんも、ビーガンの食生活を真剣に取り組んでいるのですよ。

ガブリエル・マクトは、数々のインタビューでも何度もも語っているのですが「僕とハーヴィー・スペクターはまるで正反対なんだよ」との言葉通り、実際のガブリエルの食生活は、ハーヴィーと正反対!

ガブリエル・マクトは実生活では、ハーヴィー・スペクターのようなオールバックのピシッとした姿からは想像できないのですが、私服はTシャツ・ジーンズを愛し、仕事以外ではヒゲもそらないそうです。

ヒゲ生えていても、いい男っぷりは変わらないが、笑。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Gabriel Macht (@iamgabrielmacht) on

自宅でもコンポストを利用して、リサイクルにも力を入れて、とにかくナチュラルなライフスタイルを愛しているガブリエル・マクト。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Gabriel Macht (@iamgabrielmacht) on

インスタにあげたビデオで、奥さんとラブラブぶりのガブリエル・マクト。

これ、彼と街ですれ違っても、ハーヴィー・スペクター役を演じているとは決して気がつかないですよね!

ガブリエル・マクトとハーヴィースペクター役が、まるで一緒でないとしても、ガブリエル・マクトの実生活もハーヴィー・スペクターの人生と同じくらい、興味深いものであることは間違いありません。

 

日本でSUITS(スーツ)は観られるの?

 

海外では【シーズン8】を放送している最中。

[シーズン7]が日本の動画配信サービスで放送されるのは少なくとも来年以降になると予想されます。

スーツシーズン7のDVD発売日やレンタル開始となる時期が、1年後の2019年1月~2月頃ではないかと予想されています。日本で実際に視聴できるようになるのは、アメリカでの放送から、1年以上はかかります。

ちなみに、NETFLIX/ネットフリックが放映権を獲得するかどうかは分かりませんので、今のところ、どこが放送するかは全く分かりません。「どこが」は、「hulu/フールー」「U-NEXT/ユーネクスト」「Amazon/アマゾン」になると思います。

「NETFLIX/ネットフリック」の公式サイトはコチラ

「hulu/フールー」の公式サイトはコチラ

「U-NEXT/ユーネクスト」の公式サイトはコチラ

「Amazonプライム/アマゾンプライム」の公式サイトはコチラ

 

++++

今日の猫。楓さん。

洗濯カゴに入っておった。

 

e0170687_14484254.jpg

本日のインスタ写真。
Manto Nakamuraさんの写真クラスで、お習字パフォーマンスをポートレイト撮影してみました。

クリックして、是非フォローしてね!

この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 新・バンクーバー日々是々 , 2018 All Rights Reserved.