バンクーバーから海外生活情報をお伝えします

【スタバ・ティム以外】バンクーバー Wifi付き Cafe おすすめ

2018/11/09
 
Wifi Cafe Vancouver
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら

一人カフェでお茶をしながら、勉強をしたり、仕事をしたりする人が多く見られます。

今流行りの”Digital Worker(デジタル・ワーカー)”の巣が、バンクーバーにも、あちらこちら、点在しています!

私自身、カフェを選ぶ時に、「Wifiがあるかどうか」が決め手になることが多い!

本日の記事では、Wifiの利用できるカフェのおすすめ 9選をお送りして見ましょう。

スポンサーリンク

カフェを選ぶ時の決め手は何?

 

あなたがカフェを選ぶ時に、何が決め手になりますか?

  • シート数とテーブルの広さ
  • コンセント(海外では、Outlet=アウトレットと言います)の数
  • 空腹時では頭かないから、エネルギーを供給するスナックの美味し
  • wifiがどれだけ使えるか?

 

バンクーバーでも、wifiが使えるカフェに限る

 

wifiが使える状態の良し悪しは、カフェ選びに大きく左右しますよね?

でも、いつもスタバ・ティムでは、飽きが来ませんか?

私自身は、チェーンのカフェよりも、ローカルのロースターの方が、お店に個性があるため、断然好きです。

そこで、スタバやティムとは一味違う、私の独断で選んだwifi付きのカフェについて書いていきますね。

 

<注意> お値段に関しては、”具体的にいくら”と言うのがないため:

$ 比較的安目

$$ 中くらい

 

49th Parallel Roasters Cafe (Main St)

 

ロゴ入りのブルーのコーヒーカップで、49th Parallel Roastersのコーヒー豆で淹れてくれる美味しいコーヒーをサービングしてくれます。

地元で口コミなどでも人気のカフェで、デートスポットとしても使える!

コーヒー豆の農家と直接提携し、専用の豆を使いロースターも独自のものを使うところが、他のカフェと違うところ。

メインストリートにある店舗には、様々なサイズのテーブルに40席の椅子があります。窓側の席は一人で落ち着いて利用できるし、暖炉の側の席は、ゆったりとしたカウチも置いてあります。

店舗手つくりのアーモンドミルク、フルーツカップとラッキーズ・ドーナツは、絶対におすすめ!

住所 2902 Main St, Vancouver
電話番号 604-872-4901
お値段 $$
カテゴリー コーヒーショップ
Web 公式サイト

Twitter

 

Revolver Coffee (Gastown)

 

私が一押ししたいのがこちらのカフェ。何回も通っています。

A post shared by Revolver (@revolvercoffee) on

とにかくオサレ。リボルバーというのは、”回転式拳銃”を意味しています。それを表すロゴと、世界地図のウォールアートが、お店に入ったら、すぐに目に入ります。

A post shared by Revolver (@revolvercoffee) on

グループ向きの大きなテーブルもあれば、一人で座れる窓際の席もあります。暖炉も背後にあって、仕事をしたり勉強をするのに、居心地の良い環境です。

もちろん、コーヒーのお味の美味しさは保証します。世界級のロースター豆を使っていて、コーヒー通には味の違いがすぐにわかっていただけるはず!

住所 325 Cambie St
電話番号 604-558-4444
お値段 $$
カテゴリー コーヒーショップ
Web 公式サイト

Twitter

 

33 Acres Brewing Co. ( Mount Pleasant)

 

33 Acres Brewing Coは、バンクーバー市内でトップのクラフト・ビールを醸造しています。ブリューアリー(Brewery)というのは、ビール醸造所という意味。こちらでは、ビールを醸造していて、それをお店で飲むこともできます。お仕事中・勉強中には、ちょっとビールはダメかな、笑。

33 Acres of Darknessというのが、人気ビールの一つ。

ビール以外にも、コーヒー&エスプレッソの美味しさと言ったら!

ここでは仕事関係の執筆・勉強をしながら、コーヒーを飲み、そのうちにビールにスイッチして、仕事の後での友人たちとの待ち合わせに備えるという人も多いです。

こちらでは、美味しいお料理もサーブしてくれます。ワッフルがついてくる週末ブランチは大人気。そして、木曜日のタコも捨てがたいです。

住所 15  W8th Ave
電話番号 604 620 4589
お値段 $$
カテゴリー レストラン・ブルーアリー
Web 公式サイト

Twitter

 

Lost + Found Cafe (Hasting)

 

ウェアハウスのようなスタイルのカフェで、店内は2000スクエアフィート以上あり、席を見つけられないということは、まずありません。

 

音楽・講演会・ファンドレイジング・ダンスパーティ・ワイン・テースティング・アート展示会等のイベント会場としても、事前に申し込んでおけば、このカフェのスペースを利用できるというから、本当にカフェ内のスペースは、バンクーバーでも一番大きいカフェの一つかもしれません。

オーナー夫妻( Kane and Salomeh Ryan)は、オーガニック・コーヒー・サラダ・サンドイッチをサービングしてくれます。

おばあちゃんのパン作りレシピを使ったパンも、なかなかの評判です。

住所 33 W Hastings St
電話番号 604-559-7444
お値段 $
カテゴリー レストラン・カフェ
Web 公式サイト

Twitter

 

Bump N Grind (South Granville)

 

このBump N Grindは、コマーシャル・ドライブ店舗に続いて、オープンした第2店舗め。クォリティの高いコーヒーと食事に力を入れていることで有名です。

コーヒー豆は、フレッシュさを保つために、毎週ベースでローストされています。

またカフェ内の食べ物は、ソースからベーキングされたものまで、すべて一からの手つくり。

マダガスカル・バニラ・ビーンが使われているバニラ・ラテも、ぜひトライしてみてください。

住所 3010 Granville St
電話番号 604-569-3362
お値段 $
カテゴリー レストラン・カフェ
Web 公式サイト

Twitter

 

Matchstick (Chinatown)

 

バンクーバーのローカルのコーヒー・ロースターの中でも、広々としていて、人気が高いカフェが、マッチスティックです。

バンクーバーのチャイナタウンのキーファー・ストリート近くに位置するカフェです。店内はシンプルなデザインが施されているほか、木の温もりが感じられる暖かい空間となっていて、長居したくなる場所。

クォリティの高いコーヒーを出してくれることでも有名です。

A post shared by Matchstick (@matchstickyvr) on

このカフェのベーキングも、かなり名が通っています。インスタでも、キツネ色に焼き上げられた美味しそうなパンのショットが取り上げられています。

A post shared by badrian (@papaplantain) on

住所 213 E Georgia St
電話番号 604-336-0213
お値段 $
カテゴリー ベーカリー
Web 公式サイト

Twitter

 

Prado Cafe (Commercial Drive)

 

カナディアンのバリスタ・チャンピオン・タイトルを4回とった、サミー・ピコロ(Sammy Piccolo)がオーナーです。

ここで使っているロースターは49th Parallel Coffee。

A post shared by PRADO CAFE (@pradocafe) on

プラドは、コーヒーを片手にリラックスしながら仕事を仕上げることができる場所。バニラ・ラテは、必ずトライしてみてください。

ミント・ピー・アボカドにアルギュラとプロシュートが添えられてサービングされる”ポーチドエッグ”は絶妙のお味。

A post shared by PRADO CAFE (@pradocafe) on

Pradoは、このコマーシャル・ドライブ店舗を入れて5店舗ありますが、どれも見つけやすい絶好のロケーションにあります。PradoのWi-Fi は、速くて信頼することができます。

住所 1938 Commercial Dr
電話番号 604-255-5537
お値段 $
カテゴリー コーヒー・ショップ
Web 公式サイト

Twitter

 

Pallet Coffee

 

2014年にオープンして以来、クォリティの高いコーヒー豆でコーヒーを淹れてくれるカフェ。インダストリアルなシックな外装・内装も人気が高い理由の一つ。

手つくりのスコーン・クロワッサンも、週日は12時まで購入することができます。ランチ(サラダ・サンドイッチ)は午後2時まで食べることができます。

住所 323 Semlin Dr
電話番号 604-255-2014
お値段 $$
カテゴリー コーヒー・ショップ
Web 公式サイト

Twitter

 

Crema (West Vancouver)

 

私は、このカフェがウェスト・バンクーバーで、一番ホットなカフェだと思います。バンクーバーにあるカフェと違って、余暇をゆったりとしたペースで過ごすウェスト・バンクーバーの住人たちがご贔屓(ひいき)にしているカフェです。

利用できる電源コンセントもあるし、 wifiのコネクションも安定しています。

お店手つくりのマフィンと、JJ BeanやPhil&Sebastianからのコーヒー豆を使用しています。

住所 1495 Bellevue Ave
電話番号 604-922-2294
お値段 $$
カテゴリー コーヒー・ショップ
Web 公式サイト

Twitter

スポンサーリンク

まとめ

 

バンクーバーにはこの他も、個性的なカフェで、 wifiが使える場所もたくさんあります。

スタバ・ティム等にもwifiは付いていて、もちろん利用することができますが、チェーン店のカフェでなく、もっと個性的なカフェに行ってみたいと思われませんか?

 

 

 

============================
バンクーバーにいらしてみませんか?
============================



Booking.com

++++

本日の猫。楓どの。

綺麗好きな猫で、いつも毛つくろいしています。

 

KAEDE CLEANING

そして、突然、何を思ったか、キリッ。

キラキラ楓

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 新・バンクーバー日々是々 , 2018 All Rights Reserved.