バンクーバーから海外生活情報をお伝えします

バンクーバー ・食べ物で食べるべきものは?インスタ映えもする10選

2019/03/19
 
バンクーバー インスタ映えする食べ物
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら

バンクーバーで美味しい食べ物はたくさんあります。人気のレストラン・カフェでなくても、お値段もお手頃で食べるべきものは何でしょうか?

その上、インスタ映えするくらい見栄えも良いとなったら、これは試さないと!

この記事では、バンクーバーの食べ物で食べるべきものは?と、インスタ映えする食べ物を厳選 について書いてみましょう。

オフ・ザ・グリッド( Off The Grid Waffles)のワッフルミルクシェーク // 2665 Kingsway

 

ブランチや朝食やスイーツとしても人気のワッフル。日本ではパンケーキが主流で、ワッフルを食べたことがなかったのですが、こちらでは朝食やランチににワッフルを食べる人たちも多いです。

他にもワッフルのお店はたくさんあるのですが、オフ・ザ・グリッドのワッフルは、とにかく色合いが派手です。インスタ映えすること間違いなし。暖かいワッフルがミルクシェークの中に添えられていて、フレーバーもストロベリー・チョコ・抹茶・カプチーノなど、選べます。

この”ワッフルミルクシェーク”は、お店で食べる以外にも、テークアウトすることもできます。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Off The Grid Waffles (@offthegridwaffles) on

 

オンヨーグルト(ON Yogurt )のフローズンヨーグルトタイ焼き// 95 Smithe St

 

オンヨーグルトのオーナーカップルがタイ・プーケットに旅行に行った時に名物の”揚げアイスクリーム”を食べたからアイデアを得たと言います。

プーケット名物の”揚げアイスクリーム”は、揚げパンに冷たいアイスがはいってるような食感があります。

このオン・ヨーグルトでは、その揚げドーナツの技術を生かして、もっとヘルシーなヨーグルトを使っています。つまり”揚げヨーグルト&揚げヨーグルトアイスクリーム”が大人気のお店なのです。

使用されているヨーグルトは全てオーガニック(有機)でグルテンフリーで、BC州の有機農場から仕入れされています。

フレーバーは色々あります。

左側が抹茶タイ焼き(小豆が中に入っています)。右側はストロベリータイ焼き(カスタードクリームが中に入っています)。

暖かいタイ焼きにフローズンヨーグルト(アイスクリーム)が詰まっていて、絶妙のお味です。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Rolled Frozen Yogurt & Gelato (@onyogurt) on

 

 ベータ5チョコレート(Beta 5 Chocolates) のシュークリーム// 413 Industrial Ave 

 

バンクーバーのチョコレート店の中で人気のBeta5。場所が駅から少し離れていて、工業地帯にあるお店なのですが、行く価値あり。スカイトレインの最寄駅はmain st駅で、駅から徒歩10分ぐらいでお店に着きます。

raspberry mousse(ムース) | earl grey custard(カスタード) | vanilla chantilly(クリーム)等のトッピングがあります。とにかくカラフルでビジュアル系。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by BETA5 (@beta5chocolates) on

⬆️はマンゴーバブルティー、ダークチョコレートセサミ、マンダリン・シュークリームが、揃い踏み。

S+Lキッチン&バー( S+L Kitchen & Bar )の球体チョコレート// 8399 200 St

 

S+Lキッチン&バーは、おしゃれなのですが、カジュアル感もあります。

バンクーバー郊外のラングリーにあるレストランで、ご近所の常連さんもよく通っているようです。高級すぎて敷居が高いことは一切ありません。私たち夫婦も何回か行ったことがあります。

メイン・ディッシュも美味しいですが、こちらのレストランの球体チョコレート(Chocolate Sphere)が本当にインスタ映えするのですよ。

 

⬇️はティラミス・球体チョコレート。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by The Joseph Richard Group (@wearejrg) on

 

17ディグリー・デザートカフェ(17°C Dessert Café)のスイカのかき氷 // 2229 Kingsway

 

17ディグリー・デザートカフェは、デザート・バブルティーで人気があります。

このカフェでは、インスタ映えするデザートがあります。それはスイカのかき氷(Watermelon Shaved Ice)。スイカをくりぬいて、それをプレートとして利用し、かき氷と一緒に出てきます。

このかき氷は夏だけのものではありませんよ!一度食べたら病みつきになられること間違いなしです。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 17 ℃ Bubble Tea & Dessert Cafe (@17degrees_cafe) on

 

クラックル・クリーム( Crackle Creme)のマカロン // 245 Union St

 

クラックル・クリームは、クラフトスタイルのデザートカフェで、芸術的なクランビュレやベルギーワッフルが有名です。

しかし、こちらのカフェでインスタ映えするものと言ったら、可愛らしいモチーフのマカロン。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Crackle Creme (@cracklecreme) on

ミニョンのマカロンもある!

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Crackle Creme (@cracklecreme) on

アンカーイータリー( The Anchor Eatery )のブルークラッシュボール// 1520 Marine Dr

 

ウェストバンクーバーのマリンドライブ上にあるアンカーイータリー。

こちらは、スムージーボウル、生ジュース等で知られています。

一番インスタ映えするメニューはブルー・クラッシュ・ボウル。ストロベリー、キウイ、ラズベリー、ココナッツ、パイナップルがブルークラッシュボウルの上に散りばめられています。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Anchor Eatery (@anchoreatery) on

その他にも、アサイボウル等のスーパーフードが使わているボウルが大人気。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Anchor Eatery (@anchoreatery) on

アサイーボウルとは?

アサイーボウルとは、ブラジル発祥のデザートで、ハワイ州で人気が出てよく知られるようになったもの。

アサイーはブラジルアマゾンで収穫されたヤシ科の果実で、栄養価がとても高く健康や美容に良いと言われハワイでデザートとして取り入れたのがはじまり。

アサイーのスムージーをボウルに盛りつけ、グラノーラなどのシリアル食品やバナナやリンゴやイチゴなど好みの果物をのせて蜂蜜をかけて供する。朝食とされることもある。

ヘルシーフードを頂きながら、インスタ映えする写真を撮ってみましょう。

 

カーテムス・ドーナテリー(Cartems Donuterie) // 2190 Main St 

 

カーテムスは美味しいと評判の手作りオーガニックドーナツ屋さんです。メインストリート以外にも、ダウンタウン・ダウンタウン近辺に数カ所店舗があります。

カーテムスでは、厳選された地元産の原材料からドーナツを作っていて、「アールグレー」「塩キャラメル」「メープル・バーボン・ベーコン」ドーナツの他、「トリプルチョコ」「ハニー・パルメザン」「メキシカン・モーレ」「キャロットケーキ」などの定番商品が揃っています。日替わりや季節限定(月がわり)メニューもあります。

夏スペシャル⬇️。色が鮮やかですよね。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Cartems Donuts (@cartemsdonuts) on

ピンクが可愛い3月スペシャル⬇️。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Cartems Donuts (@cartemsdonuts) on

ラヂオ(Rajio)のウォーターメロン・パンチ  //  3763 W 10th Ave

 

ラヂオは、金魚・スイカ・ライスという日本の居酒屋風レストランと同じ系列で、日本食を食べたい時は、私もよく利用しています。

こちらでインスタ映えするというとウォーターメロン・パンチ(ノン・アルコールです)。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by DINE IN VANCOUVER (@foodie.connie) on

スイカの皮をプレーとして使用しています。どこかパーティムードがあって楽しい食べ物です。

 

レクレール・ドゥ・ジェニー(L’Éclair de Génie)のエクレア // 1210 Robson St

 

パリのマレ地区にオープンした「レクレール・ドゥ・ジェニー」。パリで1番おいしいエクレアが食べられると大評判のお店です。

そのお店がバンクーバーにもあるんですよ。日本では高島屋なとの大手デパートで購入することが可能です。

このお店のエクレアは、見た目の美しさが違います。
均一に美しく焼き上げられたシュー生地に小さな飾りがそえられて、ひとつひとつがまるでアート作品のようなんですよ。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by L’Eclair de Génie (@leclairdegenieofficiel) on

お写真を並べるだけで楽しくなってきます!

 

View this post on Instagram

 

A post shared by L’Eclair de Génie (@leclairdegenieofficiel) on

こんなに可愛かったら、食べられないですよね。

 

バンクーバー の食べ物で食べるべきものは?インスタ映えもする10選まとめ

 

この記事では、バンクーバーの食べ物で食べるべきものは?と、インスタ映えする食べ物を厳選10について書いてみました。

オーガニック・グルテンフリーを実践する方には、少し無理なものもありますが、他にはなかなかない食べ物を選んであります。

バンクーバーでインスタ映えするスポットについても書いています。

 

++++

本日の猫ず。お昼寝ちう。

巨頭の楓猫が、ちびっこ桃太郎猫を、無理やり押している感がありますが、笑。

e0170687_11460966.jpg

そろそろ春めいてきたバンクーバー。

我が家の裏庭に毎年花を咲かせる椿。⬇️は去年の写真ですが、今年もまた綺麗に咲いてくれることを待っています。

クリックして、フォローしてね!

この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 新・バンクーバー日々是々 , 2019 All Rights Reserved.