バンクーバーから海外生活情報をお伝えします

【腰痛の悩みに効果あり】腰痛ベルトのつけ方・ おすすめ4選

2018/12/03
 
Waist Belt
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら

腰痛が突然きて、「あ、イタタタ」と立ちすくんだ経験は、皆さんがお持ちだと思います。

かく言う私も、先日、フラ練習中にかなり早い曲を練習して、クラスが終わった直後に足腰が痛み始めました。2週間過ぎてもいまだに、ギックリ腰のような状態は変わっていません。

そのため、「腰痛に腰ベルトはどれくらい効くのだろう」と色々調べて見ました。

腰痛ベルトは様々なタイプが販売されているので、自分の腰痛の度合いや生活スタイルに合わせて選ぶことが大事。

自らの経験も踏まえながら、この記事では:

  • 腰痛 腰ベルト 効果
  • 腰ベルト 腰痛 つけ方
  • 腰痛 腰ベルト おすすめ

について書いてみようと思います。

それでは、痛い腰をさすりながら、始めてみましょうー。

 

スポンサーリンク

腰痛が起こる原因

 

腰は、腰椎(ようつい)と呼ばれる5つの骨がブロックのように積み上げられて構成されています⬇️。

腰痛の多くは、腰椎に負担がかかったり・障害が起きることで発症します。

腰痛

引用:/toutsu.jp

 

その他にもさまざまな要因が腰痛に関連していて、「これが原因」と限定することは難しいです。

病気が腰痛の原因になっていることも多々あります:

腰椎に直接障害がある場合
  • 腰椎に異常が生じている病気:腰椎椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄・坐骨神経痛・背骨の骨折等)
  • 骨への細菌感染
  • がんの骨転移
腰椎を障害しないが、臓器の周囲にある神経を刺激する場合
  • 胃潰瘍など消化器系の病気
  • 尿路結石など泌尿器系の病気
  • 子宮筋腫など婦人科系の病気
  • 解離性大動脈瘤など循環器系の病気

 

腰痛 腰ベルト 効果

 

腰痛ベルトをつけると、なぜ腰痛が緩和されるのでしょうか?

腰痛時に体を支えている腰回りの筋肉の働きを助けて、痛みの出る姿勢をとらないようにさせる為の補助具なのです。

腰痛ベルトは腰痛が生じる動きを制限したり、筋肉をサポートします。

「付けることによって日常生活の中で動ける範囲が拡がる」ため、効能はそこにあると言えます。

➡️ 腰痛の原因となる身体の動きを制限する

腰を動かすことで痛みが生じている場合は腰の動きを制限します。

➡️ 腹筋を高める助けになる:

腹部の筋肉を前側から奥に押さえつけて内臓を圧迫するため、腹圧を高めることができます。腰の椎間板(ついかんばん)にかかる負担が軽減されます。

➡️ 精神的な効果として、安心感が出てくる

ぎっくり腰を経験された方ならよくわかると思うのですが、急に腰に痛みが出る恐怖感! かなりの精神ストレスを作り出します。

「あの酷い痛みが出ないだろうか」と不安に思っていると、腰の周りの筋肉を硬くすることにつながります。そうすると、ますます、体のバランスが取りにくく、筋肉がなかなか良くならないと言う悪循環に繋がります。

 

一口メモ:ぎっくり腰は一度すると再発の恐れがあるギックリ腰というのは、不用意な動作の瞬間に、関節包、椎間板、靭帯、筋肉などの一部が引き伸ばされたり、断裂したりして起こります。それを防ぐには、背筋、腹筋、の筋力強化が必要です。

 

腰痛ベルトの勘違いされやすい点

 

腰痛ベルトは腰痛が生じる動きを制限したり、筋肉をサポートするためのもので、腰痛そのものを治すものではありません

痛みの緩和はできますが、原因がなくなるわけではありません

 

モナちゃん
腰痛ベルトでは痩せないよ!

使用中はウエスト部分が細くなります。しかし、これは圧迫することで筋肉や脂肪が上下左右に押されているだけ。一瞬の錯覚で痩せたような気分になりますが。 筋肉や脂肪がなくなるわけではないので、腰痛ベルトをしているからといって、決して痩せません。

スポンサーリンク

腰痛ベルトの付け方:常時使用しない

 

腰痛ベルトは、普段から使用するのは間違っています。

楓猫
なぜ常時使用すると良くにゃいの?

腹式呼吸が減ります。常時付けていれば、腹筋が落ちてしまいます。

腹筋は腰の骨を安定させるのに重要な働きをするため、この筋肉が弱くなると、腰痛が治りにくくなったり、再発しやすいカラダになってしまいます。

老人で寝ているときも装着して1月過ごした老人が、コルセット無しでは起き上がったり歩いたり出来なくなったこともあります。

くれぐれも、腰痛ベルトは常用しないようにしましょう!

<使用するのが良い人>:

  • すでに腰痛があって、痛みの治療をしているが、日常生活の質を向上させるために(生活しやすくするため)使う
  • 腰痛などよく起こる方が、力仕事などを行う際にぎっくり腰等にならないように予防の為に使用する

 

腰痛ベルトは、夜寝る時はつけない方が良い

 

基本的に、夜寝る時は付けない方が良いです。

腰痛ベルトは動くときの腰の負担を軽減してくれるものであり、腰の筋肉の活動が少ない寝ているときは必要ないからです。

また、寝ている間も固定してしまうと、腰回りの血流が悪くなり、リラックスできないことにもつながります。

 

腰痛ベルトの選び方

 

「腰痛でベルト、コルセットの購入を考えているけれど、何が良いのかわからない」と言う声は良く聞きます。

最近では100円ショップやドラッグストアなどで売られている腰痛ベルト等もありますが、値段が安いプチプラを買うのはやめましょう。 病院で処方される適正な医療用のコルセットや、最低4,000~5,000円くらいの値段の腰痛ベルトをオンラインで買うのが一番良いと思います。

 

腰痛ベルトの種類

 

腰痛ベルト、骨盤ベルトといったものが考えられます。

➡️ 腰痛ベルト(コルセット)

割と幅が広く、ウエストを圧迫するように締めます。

ゴム状のベルトを腰に巻くタイプの物が主です。
腰痛を自覚している方の中には、腰痛ベルトを使ったことのある方も多いと思います。

腰痛だからといって、動かないで安静にしていると、筋肉やその他の身体機能が落ちてしまいます。

痛み始めの頃に、腰痛ベルトを用いることで日常生活で動ける範囲を広げ、痛みの治療は続けて、同時に腰痛の改善が望めるものと思います。

➡️ 骨盤ベルト

骨盤ベルトは幅が狭く、骨盤や股関節など腰よりも下の位置に巻くものです。産後に使われることが多いです。

 

腰痛ベルトのサイズ


腰痛ベルトは腹部を圧迫したり腰の動きを制限するために、自分のウエストにぴったり合うものを選ぶようにしましょう。

一人一人体系が違いますので、家族でも共有しない方が良いです。

スポンサーリンク

腰痛 腰ベルト おすすめ4選

 

➡️ザムスト(ZAMST) 腰 サポーター ZWシリーズ スポーツ 日常生活 仕事 用 S~3Lサイズ ブラック

サイズは、SS、S、M、LL、L、3Lがあります。素材は、ポリエステル、ナイロン、ポリウレタンで、通気性と薄さがあります。運動時にズレ上がるのを抑制してくれます。

➡️[ミズノ] MIZUNO サポーター バイオギアサポーター 腰用 K2JJ5B72

サイズ:S、M、L、XLがあります。
素材は、ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン。蒸れない素材です。

背骨の両側部分に固めのサポートと柔らかめのクッション、滑り止めが入っていて、メッシュ部分は若干伸縮するものの伸びすぎないので、好みの強度にきつくもゆるくも固定できます。

➡️ Z-Tactical お医者さんが作った腰痛ベルト コルセット 腰サポーター

M:ウエスト約 70 ~ 86cm L:ウエスト約 80 ~ 96cm XL:ウエスト約 90 ~ 105cm / 幅約 21cm

好きな位置でベルクロ(マジックテープ)でとめてベルトの締め付けを調整できます。2段ベルトになっており、よりキツくしたい方はさらにキツく…
ゆるくしたい場合も、気持ちいいところでガッチリ固定できるようになっています。

➡️バンテリンサポーター 腰用しっかり加圧 ワイドタイプ

幅広いベルトで腰のねじれを制限しながら、体の大きな方や胴回りの大きい方に合うサイズの腰痛ベルト。腰椎から骨盤まで腰全体を加圧し、しっかりサポートします。

 

 

まとめ

 

腰痛ベルトは自分にぴったりのものが見つけるのは大変なのですが、一度ピッタリしたものに出会うと、「もっと早く買えばよかった」と思うほど腰がラクに感じられます。

種類がとても多いので、サイズ・デザインなども慎重に吟味して、ピッタリした腰痛ベルトを選んでみてくださいね。

私も、腰痛ベルトをしてから、かなり体を動かすことが楽になってきています。

++++

本日の猫。桃太郎。

眉毛があるではないか。

 

クリックして、是非フォローしてね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
monachan
バンクーバーでカナダ人の夫&二匹の猫ボーイズと、バンクーバー生活を満喫中。 1990年9月より、ボストンで会計学を学び、会計の仕事でアメリカを東から西に転々と移動。 2000年7月に、仕事でバンクーバーに移住することになり、今日に至ります。バンクーバー情報から、海外移住、海外生活の情報・お悩みにお答えするブログをお送りします。 【地球の歩き方・特派員ブログ】で、「バンクーバー特派員2(みやなお)」として、バンクーバー情報を発信中。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 新・バンクーバー日々是々 , 2018 All Rights Reserved.